上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.31 頭痛で撃沈
どーもー。和井ですー。

いやはや久々に酷い頭痛で撃沈でしたー。
あー、アフタヌーンもまだ読んでねーや…。
お医者に電話したら細かく色々聞かれて「耳を中心に炎症が広がりまくってたのが収まってきて疲れたんでしょう」とのことでした。
「来んでええから○○と△△飲んで寝とれ、それでもダメなら明日おいで」とのことでしたが、夜になったら少し治ってきたのでマジで疲れてたみたい。

疲れのたまり具合とかって自分では結構わからないもので、具合悪くなってから気付く事も間間あるのでちゃんと気をつけないとなとは思ってるんですが。



今日の一曲:100s「あの荒野に花束を」
スポンサーサイト
こんばんわ、和井です。
『夜姫さま』をようやっと手に入れたと思ったら今度は『夢幻紳士迷宮篇』がありません。
うーん、やっぱ梅田いかないと無理でしょうかねー。
さっさと買わないとまたなくなったら悲しい…。

で、読み終わりました原田宇陀児の『新興宗教オモイデ教 外伝1』ですが、ちょっとがっかり…かも…。ってかすげえがっかりかもー!!
でも1ってことはあれか、まだスピンオフ企画やるんですかね。
オーケンの世界をラノベ作家が書くのは難しい気がするぞ…。
っていうか、この『~外伝1』、表紙でネタバレしてるんですよ!よく見ないとわかんないんですが、物語の肝である、除払探偵Zの正体、よく見るとバレてるんですよ!!ざっけんなあぁぁぁ!
さっきオーケンの『新興宗教オモイデ教』と『くるぐる使い』を再読したあと、ジャンプを読んだらスゲェ健全だし吃驚だぜ(当たり前だ)。
良い子のジャンプだ(笑)。


では、よいこのジャンプ感想ですよ。
☆ネウロ
アイさんの昔のバックはやっぱ亡国だった模様…大丈夫か。
こういう画面で“見せる”演出は本当に上手いなあ。
アイさんはアイさんになった事で怪盗サイが完成したんだけど、なんかアイさんの方が明らかに手綱とってますよね(笑)。
中身と言って思い出したけどアメリカで保存されてるアインシュタインの脳って通常一般人のものと全く変わりはないそうです。
ので、イミナの「変わりはない」の意見はあながち間違いではないんですよね。

☆銀魂
燃えたー!!何コレ激燃えですよ、こういう展開があるから凄いんだよなあ。ベッタベタなのに読ませるんだよなあ。
あと、まれに銀さんがめちゃくちゃかっこよくなるのがたまんないですよ。

☆ブリーチ
ザエルアポロさん、回復したら服は直ってなかったのにヘアスタイルがちゃんと直ってるのはなぜ…。そこしか見とらんかったよー(笑)。

☆アイシ
表紙のアオリに「クライマックス」て書いてあるー!やっぱクライマックスですか!クライマックスなんですかね!?

☆D-グレ
私はブックマンの立ち位置が間違ってるとは思わないんですよ。
それに耐えられるか。それだけで。
黒の教団側にいても、伯爵側にいても、記録は取れるわけですしね。
ブックマンの記録を取るという使命の元には裏切りは決して悪ではないんですよね。

☆カトブレパス
細かい演出が面白いです。
最初は読みきりのときと同じかな…。
まあ、ブリーチも最初の1話は丸々読みきりと変わんなかったし…。
読み切りといえばリボーンの読みきりのときはまさかこんな展開になると思っていなかったの相違ない(笑)。
ああ、読みきりの手乗りルキア…!!(なんか思い出したらしい)。

☆ワンピ
飛び出す絵本がほしいような、止めとこうかなーなような。
でも凄いと評判なんですよね。
ゾンビ集団は全くの物量作戦であった為に塩という切り札アイテム出されるととんでもなく弱いですねー。

☆リボーン
でっかいコロネロが出たと言う事はとうとうアルコバレーノの謎に迫るんでしょうか?
えー、指輪編から張り巡らされていた伏線と謎が訳判んなくなって来たので和井メモ。
・10年後編の最初でツナを見張ってたヤツは誰か?
・10年後世界に守護者+αを送り込んできてるヤツの正体
・チェルベッロの目的(どうもザンザスに付くと見せかけて顛末は分かってたっぽい上に正一についてるのってどう見てもチェルベッロ)
・アルコバレーノの謎(今回昔のコロネロが出てきてアルコ前と言う事はアルコバレーノは後天性?呪いとか言ってるし案外アルコの皆さんは結構歳いってる)
・入江正一の目的
等でしょうか…。10年後ツナサイドと現在ツナサイドが同時に動いてると見て間違いないので、どうやって収拾つけんの天野先生とおもいますが。
えーととりあえず正ちゃん可愛い。軍人カップル可愛い。



今日の一曲・特撮「ヨギナクサレ」
どーもー、和井です!
やったーやったー、検査はとりあえずオールグリーンでした!
問題も薬で何とかなりそう。
でも肝臓はマジで気をつけんとヤバいなあ…薬飲まなくなっやらすぐ治るんだろーけどもさー。


で、某所で見てしまったのでバツンバツンー。

【見たらすぐやるバトン】

・見た人は、必ずやること。

■ステータス
[靴のサイズ]
26cm

[親はまだ結婚してる?]
NO

[ペット]
小型犬と猫。

■好きなもの
[色]
黒・ベビーピンク・サップグリーン・卵色・空色。

[番号]
150番台くらい。なぜか。

[飲みもの]
カフェイン万歳。

[ソーダ]
炭酸はさほど好きではない。

[本]
活字が無いと生きて行けない。

[花]
今はベランダで満開だから、薔薇。

■質問
[髪染めてる?]
ずっと染めてる。

[髪の毛巻いてる?]
直毛に憧れてるくせっ毛猫っ毛だから巻かない。

[タトゥーしてる?]
したいなあー。

[ピアス開けてる?]
片耳一つづつ。

[カンニングしたことある?]
いや…そりゃあるだろ…。 

[お酒飲む?タバコ吸う?]
健康上の理由で飲めない。吸えない。

[ジェットコースター好き?]
好きです。

[どこかに引っ越しできたらな~と思う?]
西京の庭付き書庫付き洋館とかに…(無理だ)。

[もっとピアス開けたい?]
別にいい。

[掃除好き?]
割と。

[ウェブカメラ持ってる?]
NO

[運転の仕方知ってる?]
NO

[コンピューターから離れられる?]
無理。

[殴り合いのケンカしたことある?]
実はある。

[犯罪犯したことある?]
軽犯罪なら…(駐輪禁止のとこに止めるとか)

[お水/ホストに見間違えられたことある?]
ないなあ。

[嘘ついたことある?]
そりゃあるやろうに。

[誰かを愛したことある?]
そりゃ(以下略)。

[友達とキスしたことある?]
ねえな。

[誰かの心をもてあそんだことある?]
ねえでしょうに。

[人を利用したことある?]
あるんやないですか?

[使われたことは?]
自覚は無いけどあるかも。

[浮気されたことある?]
自覚は(以下略)。

[何かを盗んだことある?]
無いなあ。

[拳銃を手にしたことある?]
実物は無いけどモデルガンとか食玩のミニシリーズとかはありますよ。
デザートイーグルいいですね。

■今現在
[今着てる服]
ジーパンにガルーダ航空のTシャツ

[今のムード]
嬉しい。

[今のテイスト]
開放感。

[今のにおい]
サンタマリアノヴェッラのスズラン。

[今の髪型]
後ろでくくってる。

[今やりたいこと]
映画のビデオ見たい。

[今聞いてるCD]
100sの「ALL!!!!!!」
青くていいじゃん!大好きだー!!!

[一番最近読んだ本]
『前巷説百物語』京極夏彦

[一番最近見た映画]
『ツィゴイネルワイゼン』鈴木清順

[地球のほかの惑星にも人類がいると思う?]
いるでしょうそれは。ナショナルジオグラフィックチャンネルでやってた他の惑星に生命がいたらこういう感じという番組が凄く面白かった。

[初恋覚えてる?]
小学生時代同じクラスの小松くん。

[新聞読む?]
読みますよ。ウチ日経だけど。

[ゲイやビアンの友達はいる?]
いませんね。と言うか友達自体が少な…げふんげふん。

[奇跡を信じる?]
さあ。

[成績いい?]
良くは無い。

[帽子かぶる?]
かぶりません。似合わんの、致命的に。

[自己嫌悪する?]
しょっちゅうですがな。

[なんかに依存してる?]
そりゃ何かにはしますでしょうに。

[自分の字好き?]
自分の字は好きではないのですが書体模写が出来ますので字はかえられます。

[見た目気にする?]
そりゃ気にしなくなったら終わりというか。

[ファーストキス]
覚えてねえよ。

[一目ぼれって信じる?]
インスピレーションはあると思う。

[ビビビ!を信じる?]
上と同じですね。

[思わせぶりは激しい方?]
全然。

[シャイすぎて一歩を踏み出せない?]
生粋の大阪人ですので先ずはギャグで一歩を踏み出しますよ。

■自分のこと
[よく物思いにふける?]
妄想なら・・・・・・・・・・・・・。

[自分は性格悪いと思う?]
良くも無し悪くも無し。中途半端。

[嫌味っぽい?]
嫌味は言いますが。

[天使?]
ハーフ。

[悪魔?]
ハーフ。

[シャイ?]
わりと。

[よくしゃべる?]
しゃべりますよ大阪人ですから!!

[疲れた?]
そうやねー。



ちゅう訳でばつんでした。

さてさて明日から頑張るぞー!!


今日の一曲:100s「ももとせ」
2007.05.25 検査の日
こんばんはー和井です。

本日は検査の日でしたー。
ざぁざぁ雨降りの中行って来ましたよええもぅ。
でも血液検査のおばさんがめっちゃ上手い人で感動でした!!
検査ひとつで上手い下手って分かれるんだよなあすごいなあ。

薬が変わったのですが(一部後発医薬品になったのとかで)なんか薬が妙にカラフルになってわかりやすいんだか、体に悪そうなんだか。

なんかまた一問題ありそうな予感です。
明日結果出るので聞きに言ってきます。
落ち込んでたら慰めてください(オイ待て)。


そういえばやっとこさ高橋葉介先生の『夜姫さま』を入手。
ジュンク堂の京都店にあったヤツを大阪梅田店に取り寄せて頂きました。ありがとうジュンク堂。
ヲイコラ、ぶん○社!再販はまだですか!
ついでに小学館の新しいラノベレーベルから出てる原田宇陀児の『新興宗教オモイデ教外伝1』を購入。
オーケンの『新興宗教オモイデ教』が好きなんでがっかりするのかどうなのかかなり危険な賭けな気も(笑)。
ついで同じレーベルの新人の『マージナル』も購入。こっちはジャケ買いで。
とりあえず『前巷説百物語』よまねーとです。
つか京極氏の本って重くて寝ながら読めないんですよね(笑)。
目に良いですねー。
新興宗教オモイデ教外伝 1 (1)新興宗教オモイデ教外伝 1 (1)
原田 宇陀児

小学館 2007-05
売り上げランキング : 552

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マージナルマージナル
神崎 紫電

小学館 2007-05
売り上げランキング : 1412

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前巷説百物語前巷説百物語
京極 夏彦

角川書店 2007-04
売り上げランキング : 11119
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





今日の一曲:ルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン「テンペスト」
こんばんは、和井です。

朝冷蔵庫を整理してたらキャベツが融解していました。
うおー!!ぎゃわーー!!

野菜は水分が多いので腐ると瞬く間に溶解してしまい悪臭を放ち、なかなか取れなくなるので絶対に個別にビニールに入れなければなりません。

和井流冷蔵庫整理のコツは「怪しいものは触らず全て放棄」ですが、最近はゴミの分別が厳しくなったので必ず触らないといけない事が多くてつらいです。


さてさてジャンプー。

☆ネウロ
アイさんの昔のバックってやっぱ某国ですか?
思わずアイさんの隣で何回変わったかかなりしっかり数えちゃいましたよ。
こういう脅かし方って言うか仕掛けがうまいなあ。

☆アイシールド
本庄さんがモン太のことをちゃんと覚えててくれたところが熱い。
しかしスタミナ切れの前って脳に酸素がなくなってきて凄くハイになるんですよね。
なんか前回前々回の騒ぎっぷりはあれか、ランナーズハイか。

☆P2!
よかった…!後ろでの打ち切りラッシュでの戦いが報われて本当に良かった…!
水中でのフォーム直しはまさしくヒロムの『眼』の特性が生かされてていいなあ。

☆D-グレ
アレンの『ノアだけ殺す』は本人ごと殺すよりよっぽど残酷だと思うんですけど。
んで、ロードの『家族は特別』も人間大嫌いなロードたんなのに相当矛盾してると思うんですけど。

☆ブリーチ
何がどうなってこうなったのかよう分からん。
なんで始解での攻撃は無効化されるのに鬼道は有効なんだろう。
そして、破面の世界ではスペイン語が公用語。何故。

☆リボーン
リボーンには眼鏡分が圧倒的に不足していると感じていたので眼鏡の登場が嬉しい。

☆ワンピ
ブルック好きだー!!
でもブルックが剣侠だとゾロと被るんで仲間にならないのかな…。
是非音楽家としていてほしいのですが。
ゾンビの弱点が塩ってなかなか真っ当ですな。

☆エムゼロ
M0はラストで使うんだろうな、でも何時使うんだろ、って思ってたんで九澄の行動原理である愛花に絡めて使ったのは上手かったなーと。

☆新連載 瞳のカトブレパス
K都って京都でよね?(笑)。
読み切りでは面白かったのですが、描写がそのまんまジョジョですなー。
このまま化物の描き方で面白いかどうかが決まりそうですが。



今日の一曲:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン「6つのメヌエット」
和井ですこんばんはー。

100冊ももう折りかえし地点を過ぎましたねー。
結構さっさと行っちゃうもんですねー。

今回は児童小説・ジュブナイルですー。
では今回も最後までお付き合いくださいませ。



51・ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 「大魔法使いクレストマンシーシリーズ」
魔女と暮らせば―大魔法使いクレストマンシー
D・W・ジョーンズはみんな好きなんでどれにしようか迷うんですけど、やっぱり一番最初にハマったのがクレストマンシーでしたので。
D・W・ジョーンズ作品はキャラがみんな凄くて濃いしラブです。
クレストマンシーも世界の監視者みたいな立ち位置の大魔法使いなのに本人が萌えまくりだー!!
思わずクレストマンシーを呼び出したくなる(えー)。

52・C・S・ルイス「ナルニア国物語」
ライオンと魔女 (カラー版 ナルニア国物語)
和井八凪人生初の徹夜読みした本。
大好きだー!未だに大好きだー!!
思わず両手を前に出して「アスランアスランアスラン」と唱えたくなる(えー)。
マラカンドラ・ペレカンドラ・サルカンドラ三部作くらいになると神学者としてのルイスが出すぎて読みづらくなっちゃうんですがナルニアに小学校の頃に出会えたのはかなり幸せだったような気がします。

53・O・R・メリング「ドルイドシリーズ」
妖精王の月
アイルランド民話を下敷きにしたシリーズなんですが、恋あり冒険あり人情劇あり、とにかく大好き。
何気にカッコイイ男性がいっぱい出てくるので女性の夢っぽいところもありますねー(笑)。
アイルランドの伝説はわりと日本人には馴染みが薄いんですけど、これはそういうことに気にないで読めるシリーズ。

54・ジョージ・マクドナルド「ファンタステス」
ファンタステス―成年男女のための妖精物語 (ちくま文庫)
ジョージ・マクドナルドと言えば「北風のうしろの国」「リリス」が有名ですが、この美しさと端整さで私はこれが好きー。
「成年男女のための」て書いてありますが私は子供が読んでも全然オッケーだと思うんですけど。

55・荻原規子「勾玉三部作」
空色勾玉 (トクマ・ノベルズ EDGE)
ノベルズ版も出て手に入れやすくなったように感じるのですが、とにかく否定要素が思いつかねえんだなー。
これはもう、子供の頃に読んでワクドキするもよし、少女時代に読んで恋愛要素に萌えるもよし、大人になって読んで深読みするもよし。
外伝「風神秘抄」もおすすめです。

56・長野まゆみ「天体議会」
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー)

初期の長野まゆみの鉱石や天体や少年やちょっと現実離れした不思議世界が好きでした。
いまでも河出書房新社から出てる文庫のシリーズ持ってます。
このシリーズは装丁も綺麗で素敵。
最近はもう、ほもとかほもとか幽霊とかなかなかにエグくて生々しくて読めないんですけど…。

57・谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズ
涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)
超有名作品だしあまり紹介するところも無いかなー。
ちょっと昔のラノベと言われていなくて「ジュブナイル小説」と言われていた頃の匂いがして、萌えばっかりクローズアップされてるけどちゃんとSFしてるところとか、好き。

58・上遠野浩平「ブギーポップシリーズ」
ブギーポップは笑わない
何気に好きなシリーズ。これもジャンルとしちゃSF…?
っていうかまだ続いてるのがすげー!!
上遠野作品は全部リンクしてるどころか全ての作品が全ての作品の外伝的要素があるので何となく全部読んでます。

59・野梨原花南「ちょーシリーズ」
ちょー美女と野獣 (コバルト文庫)
ちょーってあるけど結構物語は進むほどシリアスです(笑)。
大団円を迎えたですが、外伝的シリーズがまた始まってみたいでたのしみ。

60・あざの耕平「Dクラッカーズシリーズ」
Dクラッカーズ 1 (1) (富士見ファンタジア文庫 96-21)
「BBB」で有名なあざの耕平ですが実はこれのが好き。
ちょっとパンクでダークな感じの世界観とか見えてる世界の差とかそういうのがいいなー、と。
まあ、ちゅうか景くんが好きですよー。
最近新装版がまたでてるそうで嬉しい事この上ない。



今日の一曲:Aqua Timez「しおり」
2007.05.19 物欲とか
こんばんはー、和井です。

ヴィレッジヴァンガードで見たダイス柄のコーヒーテーブルがほしいなあ…。
雑誌入れと本入れがついてて可愛いんですよ。
ベッドサイドの物置きにほしいです。ペン入れは眼鏡置きに使えそう。
ヴィレッジヴァンガードは行くとついつい沢山買っちゃうんで鬼門(?)なんですが。
随分前、映画『コンスタンティン』見た後に行ったら、ちょうどコンスタンティンが武器入れに使ってたようなボーリングバックが売ってて買っちゃったんですが良く考えたら普段、ボーリングバックなんて使わないし!
あとはボイスチェンジャーを買ったこともあったな…何に使うつもりだったんだろう私…。

・・・・・・・・・・・・・とか考えてたら、箪笥が壊れたー!!
前板が外れて落ちたー!!
危なかったー!!
こういうのは直せるからいいですが…、なんか最近回りのものがよく壊れてお財布が痛い…。


そんなさなかですが、アフタヌーンの蟲師の懸賞が当りましたー。
手拭い。『雨が降る虹が立つ』のあの柄の手拭い。
蟲師は良く当ります懸賞が。前は図書カードでした。
その前は蟲師のポストカードセットでした。
蟲師の掛け軸もほしかったけどそっちは当りませんでしたが…。
蟲師に縁があるらしいですよ私。


▽▽拍手レス▽▽
★りょくさん
こんばんはー!
お気に召していただけて嬉しい限りですーv
ファフナーは実は先月まで私もケーブルテレビで毎週見てラスト3話はマジ泣きしてました。
なんぼ泣かしたら気がすむんやー。
りょくさんからの頂き物もさっさと上げなくてはー♪



今日の一曲:フジファブリック「打ち上げ花火」
2007.05.17 徒然の日々
和井ですこんばんはー。

図書館で借りた本が溜まったのでがしがし読んでます。
本読んで映画見てビデオ見てですが、いい加減HDD買ったほうがいいかなあ。
でもその前に複合プリンター買わないとヤバいですが。
オフィス用品の安いとこのチラシとかヨドバシとか色々見てるんですがPCもヤバいので先々OSどうするかも問題…orz


最近なぜかリボーンにハマりました。
なぜかというか激ラブな夢幻紳士サークルさんがリボーンやってるから。
で、気がつくとひいきなサークルさんとかサイトさんがやってて本誌も指輪争奪戦が終わったら面白いので…。
リボーンで密かに女の子が可愛くていいです。

二次創作ではノーマルカップリングが極少で切ないですが(笑…えねえー!)。


先日のバックアップで書きかけなSSを結構よーけめにサルベージしたのは良いんですが大体中途で…続きが書けそうな書けなさそうな。
だいぶ昔なんで忘れてるんだよな…。
特に最近、あまりにも続きも出ない、メディアも沈黙で妄想できなくて困ってる十二国記のSSの発掘がナイス。自分の書いてるもので妄想が刺激されるのは良い事ですね!(え?)。
それから昔書いてたオリジナルの「COLLARS!」どうしよう…すごい中途だけど。完結させるのは難しそうですし。
あとギャグのほうが書きやすい体質、何とかしたいです。
シリアス書きてえ、シリアス。



今日の一曲:スピッツ「ミカンズのテーマ」
こんばんは、和井です。
なんか耳が痒いです。治ってきて。
耳にさす、目薬の耳版みたいなのと抗生物質出されててんですが、点耳薬がねー、『冷蔵庫で保管してください』って書いてあるんで冷蔵庫に入れてるんですが、さす時冷たくてすっごいきしょくわるいんですよ!!
常温保管はダメでしょうかねー。


さてさて、ジャンプ感想~。
今週のジャンプは特に言うこともなく楽しい事もな…ゲフンゲフン、兎に角いつも以上にてけとうですんでよろしこ。

☆ワンピ
なんかゲッコー・モリアがザコそうなんですが…七武海なのに。

☆ブリーチ
織姫の能力の凄さよりも「ああ、ほんっとーにこのマンガは人が死なないんだなー」と思った。

☆ネウロ
雛見沢の正体は殺生石でした(違)。
そしてサイのHALの眼の能力はなんか某マトリックスでした。
ネウロと弥子のお泊りラブラブが省かれてさびし(以下略)。

☆銀魂
前回の燃えっぷりを引きずってますよー。
でもひとこと言いたい!
高杉さん、超燃えるアニソンもあるしすげえヘタレなロックンロールもあるぜー。。

☆D-グレ
なんかあのアレンの剣、見覚えがあるなーって思ってたらあれだ、双子が想像で作った伯爵が持ってた剣と同じヤツだ。
と思ってたら似てるってロードが見たと描写があったのでさっさとこの伏線回収してくれ。

☆リボーン
獄寺くんのセンスが分からない(笑)。
ちょっとキール・ロワイヤル(ばーいキングオブバンデッド)を連想した。

☆アイシ
どんどんよく分からない道に…すっげー分かりにくいので戻ってきてくれ!
それから王城に勝つとして後どうやってもたせんのかなーとか。

☆P2!
よくわかんないキャラだった蒔絵さんのバックボーンが明らかになって余計面白いのです。
腕一本で木を真っ二つな蒔絵さんラブ。

☆太臓もて王サーガ
いままで、本当にお疲れ様でした!!
何気に毎週結構楽しみでした。
終わり方としては打ち切りという残念なものでしたが、とにかくメディアミックスという名のアニメ化を見据えた金儲け狙ってるのばっかりなかんじな作品群の中で絶対アニメに出来なさそうな万がいっぽんで勝負な姿勢って結構スゲーと思うんで。
大亜門先生の次回作を心から楽しみにしてます!



▽▽拍手レス▽▽
★じっこさん
ご心配おかけしまして。
治ってきたのも嬉しいんですけど、病院がかなりしっかりしたところで安心して任せられたのも大きいです。
左腕やけどって…!!じっこさんこそ大事にしてくださいよー。
そういえばうちの猫の爪折れたのも左だった…。左ってなんかなりやすいんですかね?

★マブチさん
おお、うちのお嬢様たちをお褒め頂きありがとうございます!
おフランスな薔薇たちは今年来てるらしいですよ。
今年はどこのガーデニングショーにも行かなかったな…せめて植物園の薔薇園見に行きたいんですが。
おフランスな薔薇は他のと違ってとにかく頑丈でゴージャスでオールドローズっぽいとこが人気みたいですね。
まあ、私のハマったとこもそこなんですが。
私はハイブリット・ティー系も好きですがオールド系が好きなので。しかしおフランスの薔薇は香り・姿共にゴージャスですが値段もゴージャスなんで結構厳しいです(笑)。
耳は治ってきましたよーありがとうございます!
がんばります!


今日の一曲:チャットモンチー「女子たちに明日はない」


2007.05.14 耳の続き
和井ですこんばんはー。

休日明けで、また耳鼻科に行って来ました。
外耳炎も併発してついでに耳下腺も腫れてたらしいのですが、とりあえず左耳を覆うサイボーグのような被いは取れました。
ああ、髪をがしがし洗える…!!
でもだいぶ引っ込んだんですけど相変わらず左耳は聞こえなくてめんどくせー。

この病院は結構最新式のでかいとこなんですけど、治療中の耳の中が隣の画面に映ってリアルタイムで見れるんですよ。
スゲー、自分の鼓膜スゲー。


そんな中ですが、今度はうちの猫の智くんが爪とぎ中に爪を折ってしまって血まみれになってしまい、動物病院にママンが連れてってくれました。
足に包帯ぐるぐる巻きで可哀相…。


昨日は昨日で『なるたる』(原作版)を読んで二度と手を触れまいを心に決めていた鬼頭作品のアニメ『ぼくらの』をうっかりみてしまい、かるく鬱Death。
どうしてこのひとはここまで徹底した絶望が描けるんだろう。



▽▽拍手レス▽▽
いつもポチポチありがとうございます!!

★itouさん
えへーありがとーです。
そろそろ満開です。キレーですよー。いい匂いですよー。
やっぱバラは手はかかるけど咲いた時の感動が段違いです。
今フランスの有名ナーサリーのデルバールローズに凄い惹かれてて大変なんですよ。
さすが芸術の国!っていうかもうバラですら芸術なんですよー。


今日の一曲:中村一義「永遠なるもの」
こんばんは和井です。

バラ祭りーー!!
なのですが昨日の大風でエブリンしゃんの花枝が一本ポキッと言っちゃってぐわー!!と。
まだつぼみも沢山ついてるしいいけど…。

そんなエブリンしゃん。
去年は長雨で病気発生and冬がやたら暖かかったせいか、去年の巨大花よりちょっと小さめですがいい匂い!凄い匂い!くんくんしてしあわせ。
evelyn2007.jpg

続きまして、チャイナローズの赤肝紅心(ツダンホンシン)しゃん。
秋はもう少し濃い目のローズピンクなんですが春は優しい色合い。
tudanhonshin2007.jpg

次は花嫁さんと密かに呼んでいる幸せベビーピンクカラーの早春。
開花が少し遅れました。
soushun2007.jpg

トリを勤めるのは只今ベランダで一番の存在感を放つイングリット・バーグマン。
さすが大女優の名を冠する20世紀の10大名花です。ベルベットカラーの凄い赤。
Ingrid-Bergman.jpg


このあと、まだ何時も一番遅く咲く、紫のブルーバユーがつぼんでます。
今年は兎に角、うどんこ病とアブラムシが凄い勢いなんで気をつけないといけないです。
バラキクバチとかカミキリムシはまあ、来てないのでいいかな…。
京阪園芸のカタログを見てジタバタしてます。
ああ、おフランスのバラがほしい…!!
『パルムの僧院』『マルセルプルーストの思い出』『シュノンソーの貴婦人』なんて、名前だけでも素敵だと思いません?



今日の一曲:くるり「ばらの花」
こんばんわ和井です。

痛いです。
耳管炎になってしまって左耳がふさがってますよ。
こんなの、昔プールで中耳炎になって以来。
むしろ人相の変わり具合はおたふく風邪です。ヤバ。
って言うか痛ーー!!!

ふさがってしまっている上にぐるぐる巻きなので左耳が利かなくて、「あー、人間の耳が二つあるのは意味があるんだなー」って思います。
眼が二つ無いと大変なのは和井は左目があまり見えていないので日々実感してるのですが、左耳が聞こえないとなんか歩いてても曲がっちゃうんですよ。ゆらーっと。
もしかして左に何か祟りでもあんのか私。


▽▽拍手レス▽▽
何時もポチポチありがとうございます!
いつも励みにさせてもらってますー。PCの前でアヤシイ笑いを垂れ流すもとです(えー)。

★itouさん
マンガはまだ買ってないんですよー。
何買おうかなー。
100冊はね、やっと折り返し地点なのでゆっくりやりますよ。



今日の一曲:ホフディラン「恋はいつも幻のように」
ハズレ人生に拍車がかかりましたよ。
乱丁落丁にあうこと2回、郵便事故1回、ハガキを束で買ったら一枚完全に白かったり、色付きのめんが入っているはずのそうめんに私のだけ色が無かったり、ミックス玉のはずのお好み焼きに豚しか乗ってなかったり、たこ焼きにたこが入っていなかったこともありました。
しかし今日ソレは刷新された。
昼ごはんに食べようと袋を開けた味噌ラーメンに、調味料が入っていませんでした。
素で…素でラーメンを食えと…!!
メーカーさんに電話したら平謝りでした。

ことごとくハズレます。
ここまで行けばある意味アタリ、こんばんわ和井です(前置き長っ!)。

さて百冊百冊。
今回も最後まで宜しくお付き合いくださいませ。

41・古川日出男「僕たちは歩かない」
僕たちは歩かない
古川氏は私の中でポスト村上春樹ポジションを占めています。
しかしこれは今までの古川日出男とちょっとちがうな、と。
古川氏の文章って凄くビジュアル的なんですが、これは今まで以上にビジュアル的でかつ読み終わったあとじんわりする。
あと、めちゃくちゃ長い本ばっかりなのにこれは中篇。
24時間制の東京・26時間制の東京の二つの世界を巡る、オルフェウスやイザナギ・イザナミの物語…なんだろうか。
東京の、もうひとつの山手線のビジュアルが凄すぎる。

42・伊坂幸太郎「オーデュボンの祈り」
オーデュボンの祈り
伊坂作品はみんな好きだけど、デビュー作のこれがいちばん好きかも。
いままで何回も読み直したり。
伊坂作品って悪は悪、善は善、でも善がいい思いをするわけではなく、しかし悪にはそれなりに報いがあるという、結構分かりやすい構造ながら、パズル的面白さもあるように思います。
これはその原型ですね。
それに伊坂作品はキャラが立ちまくってるんですよねー。
「陽気なギャングが世界を回す」の響野や「チルドレン」の陣内や「死神の精度」の死神の千葉も好きなのですが、未来を予言するしゃべるカカシの勇午や、『殺しが自然現象』な桜や、嘘しか言わないことが鍵になる老画家や、犬っぽい妙に報われない日比野や、とにかく和井的ツボキャラが多い。
ラストのシーンで思わず膝を叩くとともに感動します。
ただ、あんまり万人受けしないであろうことは自覚しております…。
後もうひとつ。伊坂作品はそれぞれの作品が常にリンクしており、どこかに他の作品のキャラが必ず出ているのである意味「伊坂幸太郎作品」というシリーズモノだと言ってもいいかもしれません。

43・宮部みゆき「孤宿の人」
孤宿の人 上孤宿の人 下

宮部みゆきは色々好きですが、超能力キャラが出てくるのと時代物のが一番好きです。
で、その時代物の中で一番を選ぶとしたら『ぼんくら』シリーズとこれだと思います。
で、これに。
人間の汚さ、崇高さを少女の目を通して描ききったといっても過言ではないというか…。
ラストのカタストロフは凄い。泣けます。
長いので途中でダルるむかと思いきや、その中盤こそがラストへと続く鍵になるというか、途中会ってこその少女・ほうの返還というか…。

44・恩田陸『三月は深き紅の淵を』
三月は深き紅の淵を (講談社文庫)
恩田陸女史も私のリスペクト作家さんです。
むしろ激ラブ。これ読んで大きくなったっていうか。
恩田女史がいなかったら萩尾望都さん始めその辺の少女漫画読まなかったと思う。
で、チョイスはやっぱり壮大な三月シリーズの幕開けにふさわしいこの作品。
っていうか恩田先生ってば本好きのツボを押えまくっちゃってヤバい。
余程の本好きでなければこの本は書けない、と思っていたら恩田先生は学生時代は年間500冊、現在でもこんだけ書いてて200冊以上読む読書家さんだとか。いや、私の知りあいの司書は年間800冊読むそうですが…妖怪か?
内容は『三月は深き紅の淵を』という謎の本を巡る4編の短編集?なのかな…。これだけで本好きはヤバい。
なのに、また全部魅力的なんだな!ある時は執筆中、ある時は現在形、ある時は構想中の『三月~』はやがて膨大なシリーズへ。
私は三月シリーズの装丁イラストを描いてらっしゃる北見隆さんの大ファンでもあるのでこれだけは、手元にがっちり置いてます。

45・吉田篤弘『針がとぶ』
針がとぶ Goodbye Porkpie Hat
吉田篤弘っていうと「?」って思う方でもクラフト・エヴィング商會の相方さんの1人っつったらぴんと来る人も大いに違いない。
そんな吉田さん(と、なんか呼んじゃう)の書く文章はとても端整で、ゆったりしててちょっと不思議なのが多い。
かなり好き。
で、中でもこれが一番好き。短編集に見えて少しずつ物語がリンクしてて最初の物語が最後でつながる、不思議な読後感です。
まったりしたいときには吉田篤弘作品とモカマタリのコーヒーとチョコレートと決まっていますのです。

46・藤木稟『朱雀十五シリーズ』
陀吉尼の紡ぐ糸 (トクマ・ノベルズ)
もう取り上げたかと思ってたらまだでした。
やっぱりこれがないと!
和井が魔実也さん白バージョンとして普及に励んでいる朱雀十五氏のシリーズですよ!!(笑)。
巷では京極系だの言われたいましたが私的にはこのどろどろ感と題名のおどろおどろしさは横溝系だと思うんですけど。
しかも文章が、和井が最近まで藤木先生は男性だと思いこんでいたほどの構成力と薀蓄力(なにそれ)。
まあ、私としては盲目の美形弁護士(しかも吉原専属)朱雀十五に惚れろ!といいたいところですが。
(しかしこのキャラと美形ぶりが世の腐女子さんたちの乙女心をくすぐるらしいですよ)。
藤木さんはジャンルとしてはこういう昭和ロマンな時代物ミステリーだけじゃなくてSFとか恋愛モノとかホラーとか沢山書いてますが。

47・奈須きのこ『空の境界』
空の境界 上 (1) (講談社文庫 な 71-1)空の境界 中 (2) (講談社文庫 な 71-2)空の境界 下 (3) (講談社文庫 な 71-3)

奈須きのこの原点ですねー。
祝・映画化。しかし不安。
普通の人はどうなんだろう…。和井は、こういう言葉遊びとか思考のパズル的遊びは大好きです。
表紙で引く人多そうだけどな!(笑)。
分厚い上下巻だけど、結構読めちゃうし。やっぱりこのメタ的作りこみ世界や魔術や世界の定義とか、好きですねー。
のちのfateや月姫の原型で、ベースだし。
純粋に両儀識と黒桐幹也の恋愛モノとして読んでもいいと思います。

48・乙一『GOTH』
GOTH 夜の章 (角川文庫)GOTH 僕の章 (角川文庫)
乙一って言うとあざといほどの感動モノとホラーっぽい怖いのに分かれてるけど私は当然、怖いのが好きです。
で、これはザ・スニーカーに原型が連載してた時に読んでハマってオチを単行本で読みました。
今手元に無いんですけど、こういうのかなり好きだなーって思いながら読んだのでした。
しかしこれの刊行時に良く似たような異常犯罪があって、他聞にもれずに叩かれてた…。
乙一のミステリーやホラーは、兎に角上手くて、絶対オチがきちんとつくんですよね。
オチが付かないのが持ち味な方もいますけど、これほど最初に仕掛けた起承転結の起が転結をへて結へぴたぴたっとはまる人も少ないですよね。テクニシャン。

49・山本弘『神は沈黙せず』
神は沈黙せず〈上〉 (角川文庫)神は沈黙せず〈下〉 (角川文庫)
山本弘は現在の日本SF界の中でも和井的期待のホープです。
上手いし。と学会会長だけあって大法螺の吹き方が並じゃないし。
一番の傑作は『アイの物語』だ、と思うんですがやっぱドキドキハラハラ感が並じゃないのでこっち。
すっげー分厚いけどやめられないとまんないから!
もし宇宙がこうだったらどうしよう的ある意味黙示録的な感じがたまらん。
あとすっげー勉強してんだろうなーって思う。
兎に角これに関しては何を言ってもドキドキハラハラの妨げになっちゃいそうなので書けねえ…。

50・中井英夫『とらんぷ譚』
中井英夫全集 (3) とらんぷ譚
何時出そうかな、何時出そうかなーって思っててでもなんかカテゴライズめっちゃ難しいし、むしろカテゴリー無理だろ的な感じで、大傑作『虚無への供物』だったら多分にメタ的とはいえミステリーだけど私は絶対、とらんぷ譚派なんですよ!
夢野久作だって『ドグラ・マグラ』より『少女地獄』派なんだよ!(少女地獄はまた次回に!)。
中井英夫が存在するとしないじゃもう世界そのものが違っちゃうというか、全集持ってるくせに(集めましたよええ…そりゃもう、ちょっとづつちょっとづつ血の滲む思いで…)昔の初版本なんか見つけた日にゃ買っちゃいますよ!
私の中で澁澤龍彦とかと並びますから。
なぜとらんぷ譚かというと、とらんぷになぞらえて4つに分けられた54の物語展開するから。
でも勿論タダの物語じゃないんです。悪夢と幻想と華麗さが混ざり合って夢に出てきます。熱出してる時とか酔っ払ってる時読むと大変なことに(笑)。
まさに幻影の千年王国。至宝ですね。



今日の一曲:クロード・ドビュッシー「版画」
和井です。こんばんは。


昨日は病院でみっちり検査の日でした。
無駄に疲れた。
スピッツって言う真空状の試験管に7本も血を取ったんですよー!
採血のお姉さんが上手でやさしい感じのひとだったからまだ良かったんですが。

検査もかなり疲れますが、何分、診療科をまたがってる検査なので待ち時間が長い!んですよねー。
うっかり行く途中で本屋によってマンガと小説のバカ買いしちまいましたよー。
重かったよ!赤マルジャンプとかも買ったし!
赤マルはOVERDRIVEのひとの読みきりが絵も綺麗で面白かったです。
あと新人さんがよかったなー。

そんで、目をつけたミステリ小説がシリーズもので、まださわりの部分なんですがなかなか面白かったのでもう少し読んでみようかなーとか思ってます。
面白かったら紹介しますねー。

今月は18日にも病院が…めんどくさいなあ。


医療還付金が下りたのでなんかマンガを大人買いしようと画策中…。
っていうかこんなに払ってんのかよ!と落ち込むこと然りですよー。
去年は歯医者も行ったしなー。
私は障害者2級なので一応特定科目では1割負担なんですが(上がったのですよ…一昨々年まで5%でした)他は普通に3割なので検査が続くと結構辛いものがあります。

何の漫画買おうかなー。



後凄い間が空いちゃったけど、明日は100冊再開します!


今日の一曲:BEAT CRUSADERS「GHOST」
和井ですこんばんはー。
暑いですね!一気に初夏ですね!

こどもの日ですね。
連休も今日までで終わりのせいかうっとこのマンションにも家族がちらほら帰ってきています。

で、そんな連休私が何をしていたかというと、九条のシネ・ヌーヴォの『鈴木清順 レトロスペクティヴ』に通いつめていました。
いいなあ…やっぱいいなあ。
もっと見たいですが、今月末には山本政志特集もやるのでそっちも見たいしなー。
なに、シネ・ヌーヴォって私に貢がせたいのか?
『ロビンソンの庭』は今でも大好きな映画のひとつです。
よく、「和井は何故微妙に流行りのラインから外れた映画とかが好きなの?」とゆわれますが、ほっといてくださいってなもんっす。



今日の一曲:スガシカオ「Cloudy」
和井にゃす!こんばんにゃす!
植え替え作業とついでの家の片付けで家具を動かしたら筋肉痛になり、痛いです。
某ノイ●タZEが効きます~。
運動しなきゃ…!
マウスが寿命です。動きません。
新しいマウスが必要です。


さてさて、ジャンプジャンプ。
土曜発売だったのをころりけろりと忘れていましたよ。

☆ワンピ
えーと、影取られても本人には影響ないんだよね?
あ、日光の下歩けなくなるんだっけ?(うろ覚え)。

☆ブリーチ
ウルキオラのいない間にグリムジョーと織姫に何かのフラグが立っちゃいましたよ。
アレ、あのリンチ娘コンビってナチュラルに殺されたの?

☆ネウロ
聞いたぜードラマCD!ナニナニ、ドラマCDってデフォでネウヤコですか。
ネウヤコですか。
あと部屋で聞けるようにUSB型のウォークマン貸してくれた家人、ありがとう。
サイが、サイがエロい…!
ソレは兎も角、田舎+山奥+毒ガス=雛見沢、と瞬時に思っていまいました。やべ。

☆D-グレ
あの切っ先の無い大刀って斬首用のアレですよね…?
アレンのイノセンスって進化すればするほどエグくなるなあ。

☆アイシールド
「…と、言うと思ったか?」のセリフが重なれば重なるほどくどいです。
アレは一回づつやればかっこいいんです。
むしろモン太のはいらないですよ。
つか心理戦って余程きちんとやらないとダルくなるんだよなあ。デスノとかは特殊ですね。デスノはダルみなるまえにさっさと終わったし。

☆銀魂
かっこいい!このシリーズはマジでかっこいいんだよ、漢(おとこ)だよ!!
最初の沖田の啖呵で始まって最後の土方復活で〆る。
空知先生の真骨頂ですね。

☆リボーン
前回ですっかり訳が分からなくなってしまいましたが今回はツナとごっくんがかっこよかった!特にツナ。超死ぬ気が出てくると紙面が華やかでいいなあ(笑)。
しかもジャガーさんのタイトル書いてました天野先生。
そういえばジャガーさんは前に久保帯人先生も描いてたなあ。

☆P2!
そりゃ無茶な練習は体壊すけど、でも練習しなきゃどうしようもないと思うんですが。
特に動体視力の訓練なんかは別にいいのでは。

☆読み切り・ヤスザキマン
面白かった!すっげー面白かった!
格の違いってのはこういうのを言うのだなーと思ってしまいましたよ。
さすがうすた先生。

☆欄外
小説版こち亀の執筆メンツが凄すぎる。
日本推理小説協会会長の大沢在昌始め日本推理協会のメンツ勢ぞろいじゃないですか。
妖怪で新宿鮫でウエストゲートパークじゃないですか。
買うしかないですよこれは。


今日の一曲:スガシカオ「マーメイド」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。