上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは和井です!

いやー、今年もマジで色々ありましたー。
本当にー。

さてさて、お餅の受け取りと買い出しその他のためにちょっと出かけてついでに今年最後の映画「真木栗ノ穴」見て参りました!
これねー、見たかったんですよ。
私のツボ映画の匂いがして!!
やっぱりツボでした。
監督の作品は見たこと無いんですけどこれは凄い。
鈴木清順の文学性と江戸川乱歩のいかがわしさと小川洋子の悪夢を足して3で割らないような感じ。漂う昭和の香りと異世界の匂い。
そして舞台が私の大好きな鎌倉なんですよねー。
なんか切り通しが異界の入り口の象徴になっているのが私の大好き映画「ツェゴイネルワイゼン」みたいな感じで、死者と生者の関わり一人の人間の思考/嗜好のループする作りは正にツェゴイネルワイゼン初めとする大正三部作を彷彿とさせて良かったです!

主人公の真木栗を演じる西島秀俊さんが、私はそんなに好きじゃないんですけど彼は正にこの貧乏くささとか演じさせたら一級品だと思っているので(褒めてます)すっごくよかったです。

売れない小説家真木栗が、ある日ボロアパートに泥棒に入られ、出現した部屋の穴から隣の部屋を覗き始め、その穴をネタに小説を書き始めるが小説が現実を浸食していく。
少しずつ、少しずつ、現実(生者)に悪夢(死者)が浸食していく、この感じはホラーなんだけど…なんだろう?
あまりオチが無い、でもそこがいいです。

久しぶりにスゲーいい映画を見ました。


あと数分で新年だー!

皆様、良いお年を!!



今日の一曲:東京事変「現実を嗤う」
スポンサーサイト
2008.12.29 終了。
こんばんは、和井です。

お片付け、お掃除終了ッッ!!
明日が年内燃えるゴミ最後の日だったから今日のウチに済ましちゃいました。
まだ買い出しとかしないといけないけど…。
自転車のドミニク君にもギアの調節・サビ取り・オイル差し・ワックスがけなどしてあげて労ってあげました。
来年も君が命だ!!

思ってるより汚れているもので気がつくとこっちが気になる→あっちも気になる…。と言った循環系が待っているのだ…。
特に、結露によるカビ。あれ大変。

ゴミ出し、凄い量になっちゃってなんか大変…。


片付いた後今月号のアフタヌーンを買っていないことに気がついて慌てて近所の書店へ行ったら残ってました~。よかった~。

風邪は随分良くなったとはいえ疲労は免疫系の大敵なのでドリンク剤飲んでゆっくり寝なければ!!



今日の一曲:クロード・ドビュッシー「版画」
2008.12.28 曽仁井さん
こんばんは、和井です。
ここ数日夜になると見回りの拍子木の音が聞こえます。
これ聞くと年の瀬だな、って気がします。

風邪は相変わらず良くならず、のどが痛くてお土産のいちごパピコを布団の中でずるずるとすすっております。
んめ。
まあ、夕飯に具入りスープも食えたし何より高熱は出ていないので大丈夫でしょう。
今回の風邪は粘膜に来るみたい。
息が苦しい!


で、酸欠なのかなんなのか、頭がぼおっとするのでちゃんと寝ながら、でも暇だからiPodnano、その名も菜乃ちゃん聞いとったですよ。
で、菜乃ちゃん外してトイレに行って、帰ってきたら菜乃ちゃんから愛用のソニーさんのイヤホンが無うなっとったです。
あれ?
さんざ探して、黒猫の巣(なんか和室の隅っこに色々持ち込んで寝てる)から発見。
なんか、中の銅線出てる・・・・・・・。

ウギャーーー!

いい音するけど結構高いですよ!いい音するからかもですが!
しかもこれ多分廃盤ですよ!新しく買ったら…多分6000円くらい?
ウギャー!!やめてー!
しかたなくいま菜乃さんについてきたイヤホンで聴いてますが…嗚呼、音が平べったいよう…。
ロックとかの重低音のクリアさも良いですがクラシックの弦楽やピアノの立体感のある音は安物のイヤホンじゃー無理です…。
ヘッドフォンは外出にはしてけないし。たまにいるけど、そういう人。
あれファッションとしては兎も角実用性はないわなー。危ないしなー。

そりゃそうと私はソニーさん信者なんでソニーさん頑張って欲しいです。iPodもってるけどもらいもんだし。ウォークマン欲しいよウォークマン。
やっぱソニーさんいいです。なんか好きですよ、ソニーさん。
製品や会社が好きなんですよ。デザインもいいし。
小さい頃から馴染んできたし、ソニーさん今大変でしょうが頑張って欲しいにゃい。


とりあえず年明けにヨドバシで貯金切り崩してイヤホン買ってくる。ぐすん。


今日の一曲:フランツ・リスト「眠られぬ夜、問いと答え」
ども、和井です。

ダメでした。うつされました。風邪。
私のビタミンバリアーも貫通された…。
頭ぼーっとしてます。だめだー。寝るー。

ツキイチの妖精さんダブルで来たせいで私のHPは限りなくゼロに近いです。

クリスマス、気合いを入れてプレゼントを用意したら家人も知り合いも忘れていたという悲しい憂き目とかクリスマスからこっちいいことないなあ…。
年始に期待しよう。



今日の一曲:COLDPLAY「VIVA LA VIDA」
メリークリスマス!
ども、和井です。

昨日はケーキを買いに行ってあまりの高さにめげました。
私はあまりケーキ類をわざわざ買いに行ったりしないので最近の相場とか、分からなかったんだ…。
昨日は普通に鳥食いました。んまかった。

で、今日は秋田の宝箱ならぬ救援物資が届きました~。
海産物の山。数の子とか鮭とかウニとかイクラとか数の子とか。
今日は海の幸。冷凍庫ぎっしり。


今年最後のジャン感~。

◆ネウロ
糖度の高い内容でしたね(にっこり)。なんですかもう両思いじゃないですか。愛のビンタですか。
甘いですね。
クライマックスって言葉が辛いですけど…だらだらのばされるよりはずっといいですかね。

◆リボーン
ボス降臨しました。
フラン君達は本当にやられたのでしょうかね?案外術士なフラン君ならえげつないことをやりそうな気もする。

◆ワンピ
蛇姫様可愛すぎ!
バギーが助っ人??登場でいいです。すっごいひさしぶりだけど。

◆ぼっけさん
絵がいいですわ。そしてエロいですわ。氷髯のキャラに賛否が主に否の方が高まってますけど私は別に気にしないのでいいと思います。古野まほろで慣れているぜ!(違)

◆サイレン
犬居は危ない人なんですね。つかマジもんのMですね。
つかこれだけ燃えてて雹堂が無事なのかが気になりますが。

◆ブリーチ
燃えると言えば三人娘が最終兵器山じいにやられましたがこれでは火傷程度のものでですまないのでは。中までこんがりですよ。
後主人公が物凄い久しぶりに登場ですよ。何ヶ月ぶり?

◆銀魂
無駄にハイレベルなタカティン。
アニメはとうとう年明けから吉原炎上編なので正座して見ようと思ってます。

◆読み切り APPLE
古味先生の新作です!!
絵が、絵が凄い巧いことなってる!!どんどん進化してる!!
古味先生の凄さってものすごく動く絵だと思うんですけどこれに線が整理されてきているのですげーなあ。
もういっそジャンプ出てアフタヌーン系でやったらいいよ。どこまでもついて行くよ。



今日の一曲:Ilaria Graziano「Christmas in the Silent Forest」
2008.12.23 来たー
こんばんはー、和井です。

もやしもん7巻到着しましたー。
081223_1216~0001
写ってるのは我が飼い犬の足です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ナノブロック、作るのめんどくさそう・・・・・・・・・・。

金城さんち再登場とかじいさん三人組(笑)の謎とか蛍のこととか色々入ってて盛りだくさんの7巻でした。
また伏線が入ったので楽しみですー。


なんか周りが風邪っぴきでどんどん陥落していきます。
何故だか私が無事なのがかえってうへへへへへ次はお前の番だぜ首を洗って待ってな的な恐怖を増幅させます。
寧ろスティーブン・キングの作品で最後の方まで無事な人(だけど主役じゃない人)的な怖さのある立ち位置です。
怖いです。なんとか無事に乗り切りたい。


今日の一曲:くるり「ワンダーフォーゲル」
こんばんはー。

年末の恒例行事と言えば、M-1グランプリと甲子園ボウルですね!
(因みに正月の恒例行事はお初参り、ライスボウル、えべっさんですね)

いやあ、盛り上がりましたねえ!
甲子園ボウルは深夜の放送を楽しみに待とうとしてたら見に行った知り合いが実況メールを送ってきてくれるという非常にしょっぱい事態になりましたが(泣笑)、興奮は理解できました。
立命、ここ3年の不振を取り払ってパワーのある試合をしてくれていたようで非常に嬉しいです。
特に今年の東の王者法政はショットガンと呼ばれるスピード攻撃を得意とするチームで立命のパワーとラインの強さが特色のプレーとは凄く違って、私もハイライトを見ましたが見応えのある試合でした!
このまま立命館は再び日本の王者としてライスボウル勝って欲しいです!

で、M-1。
私はウチのママンの趣味お笑いで、ロザンの大ファンと言うことでロザンの後輩のNON STYLEはブログから見てずっと応援していたらしく、その応援ぶりには少々引きましたが(笑)、トロフィーを持った石田くんの号泣ですっげー感動してしまいました。
なんと言っても大阪では結構ローカルの番組出てたんで私もすっごい嬉しかったです。
なんつうか、兎に角去年もでしたけどM-1のレベルがどんどん上がってるって言うか、新世代って言うか、本当に層が厚くなってるんでしょうね。
敗者復活組のオードリーの漫才なんかは今までと全く違うタイプの笑いでしたけどものすーごく面白かったです。
しかし本当に全部、面白かったので私としては甲乙つけがたいですね。
特にモンスターエンジンはピンでもコントも大好きなんでこれからも頑張って頂きたいです!!



擬態。
発見状況下。発見者Aが洗濯を取り入れていた所洗濯物の中に混じっていた。
gitai.jpg
擬態2。
発見状況下。朝のニュースを見ながら朝食を食べていた所はみ出ている所を発見される。
gitai2.jpg



今日の一曲:YELLOWCARD「Down On My Head」
ども、和井です。
寒くなったり暑くなったり、アレルギーが悪くなっとるのでどーもつらいのですー><
基本粘膜から来るタイプなんですよね。
最近政府の医療費削減対策で薬事法が厳しくなって物凄く薬をもらいにくくなっているので急なアレルギーとか起こったらお手上げなので日々気を付けています。


さて、本れびゅです!奇しくも何故かSF特集になってしまいまいた…。

「新世界より」上・下―――――貴志祐介
新世界より 上新世界より 下
日本SF大賞受賞作だそうで。先月一気読みした代物なので非常にタイムリーでした。
貴志さんといえば超能力やら超常現象やらを扱いながら割と社会派なホラーを書いていたのでこういう大河的なファンタジーは新境地の様に感じます。
遠未来。”呪力”と呼ばれる超能力を誰もが持つようになった日本での話。
とある女性の覚え書きとしての一代記。
異様な生き物、既に別生命になった人間達などが理想郷のように生きている中での隠された血塗られた歴史とその先に作り出された新生命バケネズミとの戦い。
かなり生々しく、新しい世界の歪さや気持ち悪さや不安感が根底に流れる書き方は正に貴志作品の特徴ですね。
ラストのバケネズミの正体や万能のように見えて常に不安定な”超能力をもつ人間”の危険性などは割と現代社会の不安定さにも通じる怖さがあります。
主観として書かれている人間達が既にもう私たちの知る人間ではないために感情移入がしにくいのが難点ですが重厚でテンポの良い書き方で一気読みしてしまいます。
私は人間勢よりバケネズミの奇狼丸が凄く好きでした。
しかし分厚いな!!


〈廃園の天使シリーズ1〉「グラン・ヴァカンス」
〈〃2〉「ラギット・ガール」―――――飛浩隆

グラン・ヴァカンス―廃園の天使〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)ラギッド・ガール―廃園の天使〈2〉 (ハヤカワSFシリーズ―Jコレクション)
凄すぎるSFです。マジでこれが読めて良かったって思った。
仮想空間”数値海岸(コスタ・デル・ヌメロ)”を巡る一連の物語。長編は三部作、短編は2冊くらいになる予定らしい。
ゴシック小説の美しさとSF小説の端正さを持ち合わせる素晴しい文体と細部まで考え抜かれた構成。
「グラン~」は数値海岸の一つ〈夏の区界〉が大途絶と呼ばれる人が全く訪れなくなる現象が起こった千年のち、AI達が同じ日常を送っていた中でで蜘蛛によって引き起こされた一晩の戦いと恐怖と滅び、そしてそれによってもたらせられるものの物語。
これはやはりAIの個性と正体不明の恐怖が良すぎる。
奇しくも飛さん自身が後書きで仰っているように正統派SFは残酷で美しくなければいけないと思います。
「ラギット~」は短篇集。サイドストーリー集と言った方がいいかも。
現実サイドの物語と数値海岸サイドの番外編。
蜘蛛(ちちゅう)の王は何故生まれたのか?誰が仮想現実を作り上げたのか?そして襲い来る”恐怖”とはいったい何なのか?大途絶の背後には何があったのか?これは私も知りたくてAI達が生きているのだから誰かがコンピューターを動かし続けていなければいけない筈だから。
まあ、そういったことが語られます。
しかし短篇集とは思えない密度・情報量・構成。ミッシングリンクの順番に埋まっていく快感。
数値海岸が現実に、現実が数値海岸に、すべての話がリンクし謎が解かれ、続編が楽しみで楽しみで仕方なくなる作りなのです。
そして”恐怖”。
人間は醜さおぞましさとうつくしさを両方持っている生き物だけど、もし、エンターテイメントだけを追っておぞましさだけを十分発揮して、おぞましさだけを抽出したらどうなるのか…恐ろしさを美しさに昇華させた、これはSFで語られる『罪と罰』の話なのかも知れません。
兎に角続編が楽しみです。


「黒十字サナトリウム」―――――中里友香
黒十字サナトリウム
日本SF新人賞作品。
毎年楽しみにしてるんです。
これは吸血鬼と前時代とバロックをテーマにしていて「なんでこれSF?ていうかSF?」って思いながらでもまあ私吸血鬼もの大好きなんで読み進めてたんですけどラストであー!!てなりました。
マジでか!的な。これは是非読んで納得して欲しいんで明かしませんが、キリスト教と哲学と吸血鬼というキーワードを使ってこういう結論を出しちゃったか的な(実はもう一つ、このサナトリウムのある蓬ヶ原もキーワードなんですけどネタバレなんで書けません)。
しかしこーゆーののSFとしてアリなんですね。いいなあ。可能性が広がるよー。
しかしやっぱこの小説の白眉はその美しさでしょう。これもまた、残酷で美しい。
「ポーの一族」的な美しさもあります。
表紙はアレですが(笑)中身は硬派な耽美SFなんで頑張って読んで下さいwwこの絵のとこは外せるんでwww
中里さんの次作が非常に楽しみです。



今日の一曲:within temptation 「angels」
どもです和井です。

昨日からこのパズル↓にハマってしまって黙々と夜中までやっていました(笑)。
The F
The F
十年くらい前に購入したものなので会社変わってるけど。
元は旅行先の土産物屋さんでこれの4ピース版のthe-Tをやって簡単すぎたのでもう少し難しいものをと思って購入。結構難しいです。やっと半分くらい出来た。
ザ ティー The T

でで、ブッシュに靴投げたい人用ゲーム!これ面白いですよ!削除される前に是非!
Sock and awe!
これ結構難しいww時間忘れるなぁww

まあ、こんな事にうつつを抜かして抜かしてるのは現実逃避です。
片付けてたら腰痛くしちゃったのです…。重かったの…。
まだ10代だった時にスポーツで腰を痛めてからくせになりやすくなっちゃって。
きっとこれは体が無理しないで!とサインを出してるのだわー、と適度に解釈してダラッダラしとります。



では、ジャンプ感想ー。

◆ネウロ
とりあえず弥子ちゃん無事やった…良かったーとか思ってたら葛西のおっちゃん退場ーー!!
長生きするんやなかったんー!と叫んでしまう程いいキャラでした。
でも安心は出来ないの。だって松井先生だもの。

◆リボーン
ジルになんか違和感あると思ってたらアレだ。ベルはたとえボスが上にいても自分が一番えらいけどなんかジルは結局白蘭が一番えらいんだよね、ジル内で。王子はそんな事じゃダメだよ(何が)。
でもフランちゃんも持ってるヘルリング…幻騎士が全然えらくない気がしてきた。骸も持ってたし。

◆ブリーチ
ひたすら山本じいちゃん頑張った。

◆銀魂
フランスパン最強。

◆サイレン
ちょっと順位回復…。
ランとハルヒコはなんかありそう?でもやっぱ私フレデリカ好きです。ツンデレだし(えー)。

◆スケットダンス
ムーさんの推理がバチ当たりしてた。
でも普通に面白かったので篠原先生すげー。

◆新連載・ぼっけさん
やっぱクリーチャーや迫ってくる感じの描写が上手くて新連載の中では一番面白かったかも。
しかし西先生は狙ってるのか?主人公が狙ってるとしか思えない(笑)。ロージーもそうだったなあ…。


今日の一曲:NIRVANA「You Know You're Right」
2008.12.17 くりすまーす
こんばんは和井です。

久々にこうしーん。
やっことさクリスマス仕様に変更!
全然目出度くない遍っちです。


なんかふとももが痛いなあ思って鏡で良く…見てみなくてもすっごいあざになってて。赤紫の。
なんか自転車置き場かどっかでぶつけたと思うんですけど、先だっては朝起きてやかんを火に掛けてたら毛糸の上っ張りの袖に火がついてなんちゃってマジシャンになったりするし、注意力が落ちてます。
大変良くないです。
気を付けないと~。
あ、やけどとかは全然なってませんので。すぐ消したし。


今日の一曲:iLL「Girl」
こんばんは、和井です。

貴志祐介の「新世界より」が日本SF大賞受賞だそうで、おめでとうございます。ついさっき読了したばっかりなのでグッタイミー。
後もう一個の受賞作は「電脳コイル」だそうです。やっぱよく出来てたもんなあ。
おめでとうございます。
私的にこちらの新人賞はかなり注目なのでこちらが気になります。
詳しくは今週中に本レビューで書きますねー。


先月20日過ぎにインフルさんの予防接種をしてから私の地元ですっげーインフルエンザが流行ってて危ないので余り人の多い所に行くことは避けてたのですが(西宮ガーデンとか行ったけどさ)、先だって「抗体できましたね」とお墨付きを頂いたので消耗品を買いにヨドバシと、ちょっとセール覗きに、後本命!梅田スカイビルのドイツクリスマスマーケットに行って参りましたー。
081215_1451~0001
入り口でお出迎えはお馴染みになった120年物の本場ドイツのメリーゴーランド。
逆光で携帯で写真撮りずらかったです…。
中央部のでっかいツリーは点灯したら大変綺麗なんですが夕方だったのでまだ点灯前でした…。

屋台でアツアツの紅茶とちいさなドイツのパン付きソーセージを囓り、あったまった所で出店を回って色々冷やかします。
色んな味付きクッキー(??カリカリの小さいのにシロップで味付けてある)の屋台やホットキャンディ(あったかいキャンディ!柔らかい!長い!でかい!)の屋台のおじさんとは顔なじみになってしまいました(^^;随分通ってるもんね~。
ドイツのサンドイッチ、うま!でか!生タマネギが美味しかったですよ~。
色んなナッツに砂糖かけて炒った甘くてあつあつのも美味しいんですけど、私ナッツ食べ過ぎるとお腹がえらいことになるので(汗)お相伴で我慢ー。
ホットワインやビールも売ってるのでそちらで出来上がってるお方もいました。

クリスマスマーケットなんでクリスマスグッズ売ってるんですけど好きなのがクッキーとケーキの中間みたいなスパイスたっぷりのレープクーヘン。アイシングで飾りつけてあってクリスマスまで飾れるようになっています。可愛くていいです。
あと、スパイスやハーブで出来た飾り。
なんか「南京町の匂いするなあ」ゆうてたお兄ちゃんがいましたが(笑)。
まあ、確かにアニス(八角)シナモン(桂皮)クローヴ(丁字)カルダモン(小荳蒄)で基本、中華料理とかよく使いますよね…。

でもやっぱクリスマスで喜ぶのは子供。でかいサンタ人形におこちゃま大喜び。
25日までなので大阪近辺の方は是非に。



今日の一曲:Within Temptation「ALL I NEED」
何がって携帯がヤバイです。和井です。

いやね、まだ一年半のハズの携帯が微妙にヤバイ…。
だましだまし使っていたのだけれど、ポイントも貯まってることだしそろそろ携帯機種変更しようかなー、とか…。
年末は色々ごたつくから年明けになってから替えたいので…お願いだから壊れないでー!!
携帯壊れるとマジでやばいんだよな…。


まあ、そりゃそうと行きつけの近所のドラッグストアで会員様のみの安くなるチケットをもらってて、期限が今日までだったので買いだめしに行って色々購入しました。
特に化粧品が安くて助かったかも。
安いって…いいですよね。
私結構、安いとこを求めてかなり旅しますからね。牛乳とか卵とかでも。
まあ、最近、高いものには高いものなりの理由があるってことを身に染みて実感してからは出すべきとこには出そうと思ってますけどねー。
御陰様で少し予算が余ったので近くの古本屋に寄って色々見てたら、明らかに私が売った物と思われる書籍が多数陳列されていて普通にショックでした。
こんなに買って売ったのか的な。
少し考えようよ私的な。
色々集めては溜め込む癖のある私ですが最近は結構溜め込んだものを仕方なく廃棄したり売ったりして片付けています。
溜め込んでもなー、また引っ越しとかしたら大変なんだぜ…。

片付けできない訳じゃないけど物を捨てるのが苦手なんだ…。



今日の一曲:SUM41「UNDERCLASS HERO」
2008.12.12 深夜特急の夜
こんばんはー、和井です。

定期的に来る『旅行行きたい病』に罹っています。
ただの旅行じゃないの。深夜特急(寝台車ってやつね)がいいの。
凄く具体的なのがあって、寝台特急はなに乗って大阪から熊本まで行って、熊本見て温泉に入った後柳川見て新幹線で帰る。
これ!これがいい!
昔は結構大阪より東に旅行してたんですけど最近西の魅力に嵌っちゃってええヱ!

昔はよく秋田へ母の里帰りについて行く時寝台特急日本海号(まだあるのかなあ)に乗っていました。
アレは中々、寝る為と言うより乗ること自体が楽しいイベントで。体力いるけど。

基本旅行好きなんですよねー。
10年くらい前大山(だいせん)に行った時高速バス乗って疲れたけど最近は高速バスも凄く進化してるんだよ!的な話を聞いてから「超高速バス乗りたい」(乗り物系大好きです)的な感じがあったり・・・・高速バス安いんで高速バスは乗れるかなあ。

兎に角体力!金!(←ここ最重要)ですんで来年目指して頑張るのだ!!


九州良いですよね。



今日の一曲:DOES「ロストワールド」
どもども、こんばんはー。
和井です。

ほかほかの汁物が美味しくてハマってしまったので毎日スープ・汁系を作っていたら怒られました。
でも、美味くねえっすか。


では、ジャンプー。

◆ネウロ
アヤさんのアップで目がイレブンなんですが…。
弥子をもう一段階落とすんですか!?落としちゃうんですか!?
私としては弥子もなんですけどイレブンを救うイベント欲しいんですけどー。
もう信用できない!松井先生のすべてが信用できない!!
とりあえずユキ生きてて良かったねー。

◆リボーン
敵側の嵐さんの正体はベルフェゴールが殺したはずの双子のお兄さん・ジル様でしたー。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ッてわかるかー!!覚えてねえ!覚えてねえよ!!
とりあえずフラン君が超の着くツボキャラなので彼を追いかけます。そしてボスの登場を待つよ。

◆銀魂
実は真撰組って暇人の集まりかも知れないと思ってしまう…。
アニメは新年からとうとう吉原炎上編突入みたいです。クライマックスですね。うおー。

◆ぬらりひょん
玉章って実はおばかなんじゃね?的な感じがしてしまうんですけど。
いくら補充が聞いてもこんだけ調子よく殺してたらいなくなるだろーに…。

◆サイレン
えー!とうとう核心に迫ってるのになんですかこの順位!ダメですか。ダメなんですか!!
しかしちんぴら2人組に立ちふさがるフレデリカが名前と言い振る舞いと言い、「遊んであげるわ、電気男」とか言いそうな気がしちゃうんですがー!がー!

◆ブリーチ
制御できねえもん作るなよ、とか思っちゃいますが>アヨン
柱を守る為にあんだけかっこよく活躍したのに見事なかませ犬っぷりの副隊長ズが可哀相です。
カラブリ!面白かったです。またやんねーかなー。

◆ワンピ
アルビダとかバギーとか懐かしい面子が大集合だし白ひげも来てるし、すげー大長編の予感ですよ!すげーな!

◆スケットダンス
有無さんの所で凄い緻密な推理が成り立っていて感想の仕様もなかったです。

◆ハンター
あー、またお休みですか…。復活お待ちしてますー。

◆新連載「黒子のバスケ」
赤マルの読み切りのスポーツ漫画の中では割と面白かったので期待でしたが、面白かったのですが…なんかこう…何このびいえるに傾きそうな設定…ww




今日の一曲:中村一義「キャノンボール」
こんばんはー。
一昨日昨日と何故か夜になって地元のZAQが接続不能になってしまい(どうもサーバーがどうかなったらしく…電話したら凄い謝られた)多分ソラトブズムも落ちてたと思います。
すいませんでした!


さてさて、今日は知り合いと「やったね!なんとかボーナスが出たよ記念ごはん」食べようと言うことになって、ついでに映画見ようぜ。和さんのお薦めは何的な話になって、『天国はまだ遠く』を見てきました。
ワタクシ過分にしてと言うか何故か巡り合わせが悪くて瀬尾まいこさんの原作小説は読んだことないのですが、すごーく、良かったです。
癒されたー。
瀬尾さんのエッセーは読んだことあるんですけど。

天橋立で有名な京都の宮津市が舞台。監督は『夜のピクニック』の長澤雅彦さん。
あそこはまた、天橋立以外はなんもない所ですがそこが凄く良かった。
寂れた旅館に自殺しにいった女性が死に損ねて、その旅館の主人の青年と、地元の人たちの中で、「私、生きてる」と感じるまでの数日間。
淡々としながら、優しい、秋から冬への風景の変異。
加藤ローサちゃんのニュートラルさが凄く良かった。
あと、びっくりしたのが旅館の青年役のチュートリアルの徳井義実!
原作を膨らましてあって、青年側のバックグラウンドもしっかりと描かれていて、説明的なセリフはないんですけど彼の喪ったものも描かれていて、不器用でぶっきらぼうで優しい、傷を負って隠遁している青年をしっかり演じてて。
これ、本業の俳優さんも難しい役だと思います。
彼女の失ったもの、彼の喪ったもの。彼女の救いと彼の救い。二つの面が描かれてて、ラスト、二人が二人の場所へと戻っていく、でもまた来ることが出来る。青年は「ウチは旅館なんやから」といつでも待ってることが出来る。
そんな希望のある、ラスト。凄く良かった。

なんというか最近の大手が配給するようなエンタメ系映画の説明の多さとかハリウッド系のとりあえず傷ついた男女がいたら結ばれるだろ!!的な感じが苦手なのでこの映画は良かったなあ。



そうそう、ごはんも美味しかったですよー。エスニックだったんですけど本格的で、美味かったです。
しかし、私が知ってるとこって美味いけど安いとこばっかりなんですよねー(笑)。
オトナだろーって思うんですけど。


今日の一曲:熊木杏里 feat.清塚信也「こと」
2008.12.07 はなみずがー
どもです。和井です。

御陰様で、努力の甲斐あってか風邪はひいてないんですけど、慢性鼻炎でティッシュが手放せません。
鼻セレブって、偉大だね。
今まで色んなティッシュ試したけど、鼻セレブが一番鼻が痛くならないんだ。
しかし、鼻セレブは保湿成分にセルロース(甘味料の一種。水分を多く含みやすい性質がある為化粧水などにもよく使われる)が入っている為、甘党のウチの猫の智が食べてしまう為、フタを作りました。
かぶせてないとティッシュ食べちゃう。


年が明けたら薔薇の剪定とか植え替えとかしなきゃなーって思って、ちょうどセールだったので土とか買って届けてもらったんですけど、結構良いお値段…。年末にかけて結構物いりなのに…。
お財布がー。
しかも馴染みのお店でいつも使ってる肥料を取り扱わなくなってしまったのです。
開発しないとなー。
大阪は夏が勝負だから良い肥料あげたいので。


今日の一曲:manzo「溝ノ口太陽族」
こんばんはー、和井です。

寒いですね!
この辺は今晩氷点下になると言うので寒さに弱い植物とサボテンを室内に取り入れました。
急に寒くなって体がついて行かないのです。暑いより寒い方が得意なハズなんだけど。
頭が痛いです。
で、「冬に寒さのせいさ~♪寒さの~せいさ~♪」(浜田省吾)と替え歌を歌ってたら「若い子には絶対わからんネタやで」ゆわれました。


さてさて、今日は年末のお片付け…というか差し迫ってきた収納場所の限界…で、溜まった雑誌・本・漫画を売る分/捨てる分により分けていました。
本は兎も角、雑誌と漫画は場所とるからなあ…。
でも、文芸雑誌とかってちょっとした単行本並みの値段とかするし、捨てずらいんですよね…捨てるけどさ。

でも一年経ったらまた溜まってるんだぜ…。



今日の一曲:Within Temptation「Stand My Ground」
こんばんは。近くに中学があるのですがそこの運動部の女子生徒がランニングしながら「ぐりとぐらはどっちが攻めか」の論争をしているのを聞いてしまいました和井です。


公園の近くのおうちの庭が結構広いのですが、そこんちの物置で猫が子供を生んだので家主のおじいさんが可哀相に思って物置にヒーターを入れてあげたら次の日、物凄い数の猫が詰まっていたそうです。
可愛いけど…スゲー。


ではジャンプー。

◆ネウロ
人間サイドが熱い!!この展開は燃えますね!!
そしてやっぱり弥子を立ち直らせるのはこの人なんですねえ…って脱獄ー!!(笑)。
「脱獄(で)てきちゃった」って…いいなあ。

◆ワンピース
蛇姫超可愛いー。
で、思わずゾロとペローナにフラグ立ったー!!と思っちゃった私はダメですか。そうですか。

◆リボーン
某よりみち帳さんで見た「ヴァリアーがガンマ団特戦舞台みたいだ」と言うのに深く深く納得してしまいましたwwww
なん新顔君が良い性格してて素敵です。そして昇進?したらしいスクアーロがひたすら苦労してます。
相手の六弔花って、小説版に出てきたオッタビオくらいしか思いつなかいなー。誰だろ。

◆アイシ
これでもワールドカップ考えたら全然少ない…せめてもう少し、後20人は欲しいですよ。戦略的に。

◆トリコ
なんかさらっとスゲートリコの秘密が明かされちゃったんですけど。
チェインアニマルって…人間扱いされてなかったんだ…。辛いなあ。

◆ブリーチ
副隊長が2人やられてて更に2人来てって、大丈夫なのかこれ?
個人的には浮竹さんの天然ぶりが大好きなのでオールオッケーですが。

◆サイレン
また伏線が…。
アゲハ、このシンボルマーク忘れちゃうのかな…。

◆ぬらりひょん
ナチュラルに牛頭馬頭が可愛すぎてダメです。
そして昼のリクオがめっちゃ黒くていいですww

◆銀魂
まさかここでトッシー復活とは思わなくて吹きましたww



今日の一曲:小谷美紗子「春遅し」
ども、和井です。

今日は某西宮●ーデン行って来ましたよ。実は結構近いの、西宮。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・凄い人ー!!めっちゃ広ー!!!
つ、疲れ・・・、た・・・(ガク)。

余り買い物はしないつもりで行ったんですけど、うっかり・・・買っちゃったよ・・・。
081203_2155~0001
メリージェーンタイプのクロックスー。チョコレート色!
自分の胸に手を当てて問い糾したい。
でも後悔はしていない。メリージェーンタイプだとクロスバイク乗れるので嬉しい。



ここしばらく映画付いていまして、『恋愛睡眠のすすめ』、『ナンバー23』、『ベクシル 2077日本鎖国』、『パークアンドラブホテル』、『GeniusPartyBeyond』等々続けて見ました。
本当は『パーク~』は京都だったのでchunさんと一緒に見たいなあ、って思ってたんですが、思いついたのが当日の朝で、まさか一週間しかやらないとは思わなくて…。
病院の検査が午前だと勘違いして行ったら午後で、おもいっきし時間潰さなきゃいけなくてなら見てみようかな、のつもりで見たらすっげえ良かった。
ぴあのフィルムフェスの新人さんなんですけどベルリン映画祭で最優秀新人賞獲得したってだけの実力はある。
古いラブホの屋上が老若男女が集う公園で、そこに集う3人の女性+ラブホの経営者の女性のものがたり。
なんか凄く良い短編の綴りのようで。優しくもなく、淡々と続く世界がすごーく素敵だった。
ヨーロッパで評価高いのわかるなあ。あんまり説明的なセリフとかないんですよね。でもわかる。
ぶっきらぼうで優しくて辛いこの世界のなかの小さな間隙の話なんだなって。
これDVD欲しいな。

『Genius~』は前作が好きだったのと私田中達之さんの大っファンなんですよ。見たかったんですよ100%あの世界を。
モノクロで緻密な廃墟で空想とノスタルジーの街。あの世界が大好き。
良かったです。寧ろこの20分ちょいのためだけにお金払っても惜しくないなあ。

『恋愛睡眠~』はゴンドリー監督のファンなのでー。
可愛くてオシャレでピリ辛で映像がすっごいきれいだったので素敵でした。
私夢の世界好きなんですよ。全然違うけど『マーティン・ドレスラーの夢』みたいに、夢の中の現実と生きてる現実のなかで折り合いって難しいですよね。
乱歩じゃないけど、「現世は夢、夜の夢こそまこと」みたいな。

『ナンバー23』はなあ。着想とか、二重構造の物語とか、失われた記憶やや23の謎とか途中まではすっごく良かったんだけどなあ。映像も良かったし。
オチがなあ…。微妙だなあ。
『ベクシル~』はなんも言いません。谷原章介さんの声が素敵でした。



しかし…つかれたああああ。




今日の一曲:RADIOHEAD「RECKONER」
こんばんはー!和井です。

家人がずっと仕事でPC使ってたので週末ずっとPC触れませんでした。ぶもー。
仕方ないですけどね、年末だし。
そうなんですよ、師走なんですよ!!ギャー!!早いいいいぃぃぃぃ!!!!
毎年この時期になるとなんかやべー気がする…。




で、アフタヌーン!!
表紙が卜部のパンツハサミだったので非常に買いづらかったです。ぱんつ・・・・・・。

◆宙のまにまに
青春が可愛いです。今回の事で美星の恋愛回路が開発されるんだろうか。
あと小佐壁さんちょう可愛いです。
最新刊の宣伝ページがエヴァネタでめっちゃ面白かったです。

◆おおきく振りかぶって
ちょっとしか出てこないけど西浦バッテリーの会話が可愛い。
なんかアベミハの人の気持ちがちょっとかわかったような(をいちょっと待て)。
ライバルの定義って難しいですよね。ジャンプでは明白ですけど(笑)。
私イマイチ榛名が好きになれないので西浦面子出てくると和むー。

◆ヴィンランド・サガ
レイフとトルフィンの再会。
なんかこんな悲しい再会シーンは…幸村先生だし仕方ないけど…寂しいなあ。
トルフィンの頭をどつきたいよー。

◆珈琲時間
和む…何この修羅場(笑)。
今回珈琲出てこなかったけど。

◆無限の住人
凛たちを売ったかと思われた目黒とたんぽぽ、参戦!!
絶体絶命に駆けつける2人が超かっこよかったです~!たんぽぽがここまでかっこいいとは!

◆ヴァムピール
黒伶、普通に青いガキですよね、コレ。
ただのガキだったら少し迷惑な程度ですけどねー。でもコレで100年とか200年とかつらくねっすか。
また完全同化するのか。

◆百舌谷さん逆上する
まさかの展開ですよ。
やっぱり篠房先生は篠房先生だった…。叩き落とす時は容赦なく叩き落とす。
一応そういう空気は匂わされてたけどマジでこういう痛い苦しい展開が続くとマジでつらいです。

◆もっけ
こちらもどんどん大変な展開に。
御崎さんは無事なんでしょうか…。

いつも思うけどアフタヌーン、フィギュアとかつけなくていいんで100円安くならんかなあ。
またはもやしもんみたいに通常版とフィギュア付き別に売るとか。



今日の一曲:ゴーストノート「I、愛、会い」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。