上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、和井です。

最近夜12時頃になると眠くてたまらなくなって眠ってしまい、そして朝は6時半にアラームもなくキモチヨクぱっかり目が覚めます。
喜ぶべき事なんでしょうが…何このがっかり感?
最近学んだ事→少々不健康っぽい方が若者ぽい。

そんで、さっきテレビ見てたらガンダムユニコーン、アニメ化ですと…!?
あのあの、すげー難しくね?いや、わかりやすくはしょると思うけど、これってファーストガンダムの世代の人向けですよね?ある意味ターゲット幅めっちゃ狭そうなんですけどねー。
ってか、監督古橋さんー!!!???マジ!!??ごっさに気になる!!!




さてさてほんれびゅ~!!久しぶりです。つかブログ自体あんまり書けなかったからな!時間なくて!!(涙)。

「ハーモニー」―――――伊藤計劃
ハーモニー (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)
まずはお悔やみを。
もう随分とガンと闘いながら、それでも素晴らしい作品を生み出し続けていた伊藤先生。先月とうとうその戦いに終止符を打たれました。闘病の辛さは半端なかったろうし、再発と言う事もあり、精神的にも凄くお辛かったと思う。
でも、伊藤先生の姿勢はいつでも前向きで、多分最後まで希望は捨ててなかった。ブログが更新されなくなった頃からもしかして、とは思ってたけど、本当にギリギリまで書いていらした、その姿勢を見て私は何度勇気づけられたか知りません。ご冥福をお祈り申し上げます。先生のブログ第弐位相

では、気を取り直して感想です!
これはもしかして前作「虐殺器官」のその後の話になるのかな?って言う感じの、医療が完全に発達しきって人間が脳まで完璧に管理された世界のある意味でのユートピア≒ディストピアSFの傑作。
人間の調和(ハーモニー)の可能性と危うさについてって感じ。
そんな社会で13年前にミァハという少女と死のうとして助かってしまったトァンと、その友人のキアン。
その後に起こる物語。
エヴァ世代に向けてあえて書いてるエヴァ的要素結構もあったり(オタクなら分かるネタもいくつか)。
ていうかハーモニーって人類補完計画ですよね…?
ラストは意見が分かれそうですね~。全編、htmlによく似たetmlという架空のタグのなかで物語が進み、ラストでその意味が明かされます。
方法論については、虐殺器官もそうだったけど、アスペルガーや高機能自閉症のような特殊な脳の構造の人間にはおそらく当てはまらないのでつつけば穴も結構あるのですけど、全体のスピード感や盛り上がりなんか凄く面白かったし、病院の中にいた作者だからこそ感じたであろう切実さみたいなのを感じました。
病院や闘病中の方が読むとイーッ!てなったり鬱になったりするかも知れません(笑)。
映画のエヴァ:破見るとき一緒に読んでもいいかも。


「草祭」―――――恒川光太郎
草祭
恒川さんは「夜市」とかの頃からその幻想とか箱庭的異相世界が好きだったんですけど、これは抜群に完成度が高かったです!!
少なくとも私は一番好みかも。
小さな架空の地方都市「美奥」を舞台にしたオムニバス短編小説。
神様とか神話とかおばけとかいうものが姿を見せるわけでなくただ朧に、幽かに浮かび上がる感じが良いです。
展開は結構容赦なかったり後味悪かったりしますけどねー(笑)。
どれも少しづつリンクしてて私が一番好きなのは「朝の朧町」かなー。
とある一人に老人が頭の中に作り上げた箱庭の町に出かけるってイメージは相当好きです。
その箱庭の町の成り立ちと滅び。
表紙の装丁絵がとても好みで、多分これは朧町の風景なんですよね。
全編に流れる人の心の中にある仄暗い感じは好みが分かれそうですが、葉介ファンはおすすめです。


「エンジン・サマー」―――――ジョン・クロウリー
エンジン・サマー (扶桑社ミステリー)
何気なく読んだら物凄い好きすぎる世界だった。
遠未来の独特の文化を持った多分アメリカ。現在使われてる言葉が訛って別の意味で使われてたり、物とかが遺跡として利用されていたりする世界。
その中での一人の少年の切ない恋と喪失と夏の物語。
兎に角ありとあらゆるものが織り込みまくってあって、その力があれば是非とも原書で読みたい小説リストにぐいぐい入ってます。っていうかこれ翻訳した大森望さんすげーよ!
何度も何度も読み返さないと細かい伏線や小さなエピソードは発見できずらい小説ですね。私も結構時間かかって読みました。
でも私、その何度も読み返さないと行けないタイプのSF(ジーン・ウルフとか)かなり好きっぽいです。
主人公の少年が記憶媒体のクリスタルに向かって語りかける物語の形式をとり、第一部が一つ目のクリスタル、第一章が、第一の切り子面、という形式をとります。
ネーミングセンスも好きすぎる。主人公の”しゃべる灯心草”その幼なじみで恋心を抱く不思議な少女”一日一度”、父親”七つの手”、彼の教育係である”絵の具の赤”。
そのほかにも”系”と呼ばれる不思議な系統とか、旅をして流通を行う一族とか、凄い世界。馴染まないと相当つらいけど(笑)。
兎に角ラストのオチが圧巻。凄い。泣きますよ、これ。
天と天使に憧れる少年の行く末が…。猫好きな人も読んで下さい。でかい猫が沢山出てきます。
ちなみにこれでジョン・クロウリー世界にハマって「リトル、ビッグ」も読みました。凄かった。
もっと翻訳されへんかなあ。



今日の一曲:flumpool「花になれ」
スポンサーサイト
いやはや、急に朝晩冷えたせいでお腹を冷やしてしまいました。

こんばんは、和井です。

連休はどっか行こうと思ってたけど家人の泊まり込みの研修が入ってしまったので昼間ちょっと出かけるのは兎も角、泊まり込みや夜中まで飲むとかは無理そう…orz
しかもうっかり書類入力のバイト引き受けてしまいました。だってー!欲しいものがね!あったの!
頑張らないとー。ビタミンB.E摂ってブルーベリージャムを食べよう。


さてさて、遅くなりますひとこと感想~。

◆ブリーチ
なんか隊長ズがボロ負けしてるんですけど、ボインさんの3の人(ww)がひたすらかっこいいのでいいです。
でも鮫は他の某漫画とかぶらないかな、とか。

◆リボーン
あのですねー、森見登美彦ファン、称してモリミストである私は勿論最新刊「恋文の技術」も読んだのですが、それ以来白蘭サンを見るたびにマシマロ野郎と呼ばれ、間違った恋のアタックを繰り返して玉砕し、マシマロと間違えられて先輩に廊下で蹴り飛ばされているのではないかと妄想してしまうのです。
ああ、小咄が書けそう。白蘭ファンに殺されそうだけど。
あと、ブルーベルは大変良いつるぺただと思います。萌えます。私は巨乳好きですがつるぺたのプニプニ感も大好きです。

◆ワンピ
あのクロコダイルを御せるイワさんって実はとんでもない人なのでは?

◆サイレン
雨宮さん…実は気にしていたのか…。でもそこがいい。
だってマツリ先生並みな雨宮さんって今イチ萌えずらい…www
ヒリュー達は死んでないに100ピアストルで。

◆スケットダンス
いやはや、何つうか綺麗にオチたと思ったらボッスンに双子の兄弟とは…誰なんでしょう。めっさ気になる。
でも振蔵のとうちゃんのローリング土下座は今まであった土下座に新しい一石を投じたと思ふ。

◆銀魂
全蔵参戦がめっちゃ燃える!!参戦はしないで一歩引いて見てるのかと思ってた。全編、藤原啓治さんの声で読むとなお燃えます。アニメ化期待するぞ!!

◆D-グレ
また休載ですか…星野先生体調大丈夫でしょうか…。

◆読み切り ブラスト
S.Q.の時もそうだったけど村田先生こういう勢いと動き重視の読み切り面白いですよね。S.Qはそんな事なかったけどこれは続きも気になるし。
でも、ネームが無いとはいえアイシとこれと考えると頭が下がります…。

◆こち亀
蛇足。石猛者視点で言わせて貰うと石の価値は本当に変動する上に標本じゃなくて鑑賞目的のは値段が変動しまくるのであんまり当てにはならず、最近はパチモン多いから通販で買っちゃダメだよ。
あんなでかい菊花石出たら多分速攻博物館行きだと思うしwww



今日の一曲:SUM41「Pieces」
どもこんばんは。和井です。

あまり天気が良くない上に週末はのどに炎症起こして寝てたのでうっしゃー!みたいな感じで今日、大阪では有名なミネラルフェアに行って来ました!
石猛者は行かなあかんでしょ。

今日が最終日だったので結構お安く買えたり。
私はキラキラした石より(そういうのも好きですが)標本が好きなタイプです。

戦利品。
090427_1521~0001

携帯で撮ったので画質悪いなあ…。
右から結構大きいのが鮫の歯の化石、砂漠の薔薇、天青石、モササウルスの歯の化石、ペリドットのさざれ。

欲しいのはもっとあったんですけど・・・・・・・・・・・。予算が・・・・・・・・・・・・・・・・・orz

これだけでなく、即売のものも結構いろいろあって、魚の化石が石の中でオパール化したヤツとか葉っぱの化石とか凄く欲しかったのですが、いいお値段…。
そのほかにも珍しい展示品も沢山あって2時間あっという間に過ぎました。
近畿各地の石猛者達も集まって、話しているだけで楽しいし、石猛者七つ道具(ルーペ、ハンマー、ノミ、標本箱その他)も売ってるし、私小さい頃知り合いのおじさんが石猛者でよく石掘りに行ったりしてました。

楽しかった!!

秋には京都のみやこめっせでもやるそうなのでお好きな方はいかがでしょう。




今日の一曲:天野月子「翡翠」
こんばんは、和井です。
いやー、いい天気です。今日は体調が良くなかったのでゆっくりしてたんですけどお弁当持って公園で本読んだりしたいです。
5月の連休は主婦の友人と浜寺公園(大阪堺市ににある結構有名なでかい公園)に遊びにいこうと話してました。楽しみだなあ。

ALICE and the PIRATESの小物が…欲しい…。ファッションに取り入れるにはあまにりもアレですけどチェーンとかマグカップとかはアリだと思うのですよ~!見るだけならとんでもなく可愛い。
普通ならどうかと思いますが、ああいうのは見てるだけなら可愛い!というかALICE and the PIRATESを入荷しちゃうヴィレッジヴァンガードすげーwww

そういえば絶望先生3期決定らしいですね。っていうか2期もの流行ってるけど3期って珍しくないですか。
またやるのかー。サンレッド2期もやらないかな。


ではではジャンプ感想~。今回はいつも以上に短いです。

◆ネウロ
松井先生お疲れ様でした!
最終回がセンターカラーで。
有名な長期連載でも容赦なく打ち切りになるジャンプ世界においてここまでじっくりときちんと練り上げたプロットで場当たり的とか急なバトル展開とかなくてこんなに綺麗にしっかり終わるのって珍しいですよね。
本当に愛された作品だったのだなあ。松井先生、4年間お疲れ様でした!!打ち切り楽しみにしてます!

◆銀魂
なんか、ここで銀さんの過去話持ってくるとは思わず。でもラストの銀さんの顔にちーと惚れたかもww
全蔵は共闘するんですかねー。シリアス話に全蔵が出てくるの初めてじゃね?

◆D-グレ
ここでアクマの技術もってくるとか結構ありがちな展開ですけど、神田の伏線が張られてたの確かコミック2巻か3巻の辺りやなかったっけ…。
ブリーチ並みの伏線の引っ張り方だwww

◆サイレン
マリーがムチムチでなn(ry
少しずつサイレンの歴史は変えられてるって事ですよね?でもこの世界ではアゲハ達は死んでるっぽし…。
ますますネメシスQの存在が鍵って事?

◆スケットダンス
思わず目頭が熱く…。ああ、こういうの弱いねん!
ボッスンがスケット団を始めたエピソードとして秀逸だったと思います。
でもまだ終わりじゃないんですよね。オチが気になるな~。


今日の一曲:サカナクション「雑踏」
こんばんは、和井です。
今日は気持ちの良い風が吹いていました。こういう日は自転車が楽しいです。


さてさて、今日は少し気分が良かったので夏用の化粧品とか買うついでに映画見に行ってきました。
前から気になってた「ウォッチメン」見に行ってきました。

ロールシャッハ超かっこいい。じゃなくて。

2時間半という長めのの上映時間。
いやねー、私アメコミ割と好きなんですけどウォッチメンはぜんっぜん押さえてなかったんです。
なんで、細かい伏線とかは判りずらかったんですが。情報詰め込みまくりなもので。
正義のヒーローが活躍する80年代の架空のアメリカが舞台。
ウォッチメンと呼ばれるヒーロー達は新たに設けられた条例によって引退していたがその中の一人、”コメディアン”が殺され、連続殺人と陰謀が始まる。
こういう正義についての定義とかはもういかにもアメリカ、っていうかなんつか、他の国にとっては何つう迷惑なヒーロー(笑)。
っていうかオチがどこのコードギアス。っていうかwwww
いや、こっちのが先なんですけどなんという迷惑な平和と正義。
一神教の二元論の国なんだよなあ…って思うなあ。
なんというか私は特殊な国の中の特殊な街の育ちだからこういうのが分かりにくい。

でもやっぱり一番かっこよくて一番感情移入しちゃうのはやっぱり最初に事件を追い始めるロールシャッハだよなー。
一番ダメなのはダニエルとローニーだよなー(笑)。
あとキーパーソンである青い人、パンツはいて下さい(爆)。

でも面白かった!これと言いダークナイトといい、アメコミ発のスゴいの多いなあ。アマゾンでなか見画できるんですけど、原作のが面白いな。欲しいなあ。アメコミ高いしなー。
V・フォー・ヴェンデッタの人なんですよね。凄いなー。


今日の一曲:Bob Dylan「Blowin' In The Wind」
2009.04.19 ハイジ~ン
こんばんは和井です。

先週、ちょっと家人の職場でトラブルがあって職場で一切PCが使えなくなり、仕事がほぼ我が家でになってしまった為、我が家のPCが出突っ張りで殆ど触れなくてネットジャンキー和井は非常に辛い思いをしたのですが、金曜にやっと復旧してさぁ、触るぞ!なったら今度はゲームジャンキーになりそうです。
面白いんだもの…!!
ここ数年ほぼゲームを定価で買った事がない非常に開発会社に優しくない生活してる和井ですので、新作ゲームなんつうものには縁遠かったんですけど。
寧ろホロウアタラクシアを買ってから全然新作買ってなかったんですけど(ホロウはゲームと言うよりファンディスクだしなあ)。

ああ~、今年中には「魔法使いの夜」も出そうだし…。
どうすんだ私ー!!


それにしても今日は私の住んでる地方は28℃を記録して、完全にもう初夏。
春通り越して初夏。
きっつううううう。
昨日今日で凄い勢いで八重桜は散り、うちのサボテンの草木角には蕾が沢山付きました。
うちのベランダ、植え替え完了してないんだけど…。ぐはあ。
来週中に終わらせないと…!



今日の一曲:BUMP OF CHICKEN「真っ赤な空を見ただろうか」
いい日和ですね。和井です。

目を離した隙に座布団をジャックされました。すごいまるい。かぎりなくまるい。
sphere.jpg


そうそう、「和やんは絶対好きやで!!」ゆわれたので「けいおん!」見たよ~。
女子軽音部のお話ですが、京アニの得意分野ですねえ~。てろてろでかわえええ~。めっちゃかわええ~。
でもOPとかEDとか楽器の演奏シーンの細かさとか、本物のPVみたいな凝った作りとか好きです。
らきすた好きな人はハマるかもですよ~。

で、「東のエデン」「忘念のザムド」見た!!
「東のエデン」はほんっとうに神山テイスト満載で謎だらけで兎に角、一話では何が起こってるかは全然分からない。若者的感覚の攻殻機動隊SACみたいな。
やべえ私こういうの超好きなんですけど!!
けど伏線ばっちりなんでとりあえず後で見返せるように消さないでとっておこうっと。
「忘念のザムド」はなんかこういう世界観とか小物とかがツボだった。
これも一話では何が起こってるか分からない…。
多分、世界大戦直後の日本みたいな所で南北に分かれて戦ってる最中の軍事国家?
その中で戦いに巻き込まれて一話でザムドになっちゃった少年の話っぽい…。
でも兎に角絵とか動きとかガジェットとか綺麗~。豪華~。流石PSで配信してただけありますねー。
これも気になるので見ます。
でも多分PS3の配信だけだと元が取れなくなって地上波放送なんだろうけどなあ…、PS3ユーザー的にはどうなんでしょうね。
私はゲームとか全然しないんで分かんないんですけど。

でも、そういえば、こないだ家を整理して本売りに行って、馴染みの新古書店でペルソナの3と4を売ってたから交渉して合わせて3000円にして貰って買ってきました。
ライドウも「あんた超好きだから!やってみそ!」ゆわれてるんですけどね~。
でもペルソナ最初だけだけどめっちゃおもしろいなこれ!好きだこういうの!
楽しみが増えたのか時間喰いがふえたのか…。
以前フェイトステイナイトやった時ぶっ続け50時間プレイして息も絶え絶えになってしまった事がありましたが。だって気になるねんもん!

阿呆人間なのでものには限度が必要と身に染みさせなければならぬ…。


今日の一曲:BOOM BOOM SATELLITES「BRING IT ON DOWN」
どもです。和井です。

今日、造幣局の桜の通り抜けに行きたかったのに熱出した。
うわああん。
和井は染井吉野も好きですが、八重桜はもっと好きです。


ジャンプー。

◆サイレン
「腕一本、もーらった」
もう今回はこれでしょ。病んだ危ない雨宮さんを拝めたので久々に!
フレデリカ超萌えだとかシャオかっこいいだとかマリーむちむち巨乳だとかヴァンのキャラがツボだとかそんなのもアリなんですけど、雨宮さんが、雨宮さんが。
兎に角雨宮さんのターンなんで。

◆ネウロ
何このバカップル!!
もうこれ読みながらきゅんきゅんニヤニヤしてましたよ。
ネウロに定冠詞つけさせた弥子たんも弱ってるけど弥子ラブな魔人も超萌えですよ。
大人になった弥子の姿が楽しみです。

◆ブリーチ
昼ドラ的三角関係にもやっと決着がつきましたね(違)。
ウルキオラは退場ですけど明らかに異常事態のなかでの退場なので今後どうなるか気になる。
特に織姫。
自分が何も出来なくて、一護にすがった結果の事態な訳ですから、織姫ならめっちゃぐるぐるしそう。

◆ワンピ
イワさんたちといい、ドラゴンのこと引っ張るなあ。
私的にはエースとルフィのママンの事が非常に気になる。

◆銀魂
お庭番のネタなのに全蔵出てこないな~と思ってたら、やっぱり出た!!
しかし、基本銀さんは不死身なんですね。

◆トリコ
あまりにもあり得ない設定なのにGTロボの核部分や王水や火山ガスと言ったちっちゃいガジェットがかなり隅々までちゃんとしてて感動した。
こういうとこがトリコの面白さなんだろうなあ。

◆ぬらりひょん
花開院さんの兄妹でSM近親系AV作れそうだと思っあっ誰だ貴様ギャーーーーーーーーーー!!



今日の一曲:DOES「明日は来るのか」
こんばんは、和井です。

脳味噌が疲れているのか本が読みにくい・・・・・・・。
冊数をこなしていません。本読みたいんだけど。

さて、春です。一気に春です。
凄い乾燥しているので管理が大変。

チューリップ。
紫とピンクの球根を買ったつもりだったんだけど。ラベルも確認したんだけど。
tulip.jpg

ベゴニア。
去年の秋、コガネムシの幼虫にやられて先代は滅びました。
二代目は頑張ってやっています。
begonia2.jpg

水仙。全然咲かなくて心配してたら今になって凄い小型になりながら咲きました。
可愛いです。凄い良い匂い~~~。
suisen3.jpg


薔薇にぱらぱら蕾が付いていて非常に可愛いです。
花を沢山咲かせる時は肥料のあげ方にも気を付けた方がいいんだとか。
普通だったら肥料焼けしてしまいそうなくらいあげるのがいいらしいです。
まあ、最近は肥料焼けしにくい肥料も沢山売ってますけど。



今日の一曲:くるり「ロックンロール」
こんばんは、和井です。

今日は猛烈にあったかかったよ!春から一気に初夏のような日差し。
でも我が家のベランダは変化について行かないらしくてなんか例年かわいがってきたミモザが危機で相当落ち込んでます。
毎回思うけど、薔薇って基本スゲェ丈夫だよね…。花を咲かそうと思うと大変だけど。
あ、薔薇蕾ついてきたよ!可愛い!
種まきもさっさと済ませました。暖かくなるのが早くてちょっと大変。

折角こないだアメ村でかっこいいハーレーダビットソンのはおりもの買ったのに…。
まあ、朝晩はまだ冷えますけどねー。


「シャングリ・ラ」とやっと「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」見た!
シャングリ・ラは、なんかめちゃくちゃスタッフ豪華!キャストも豪華!
GONZO×村田連爾ってだけでもそうとう期待できるのにスタッフの豪華さが現代アニメ界を表しているよ。
GONZOの底力全部出したって感じ?
原作がめちゃくちゃ壮大なのでどうなるか非常に楽しみです。
オリジナル部分にもなんかいかにも村田蓮爾な敵キャラ出てきてたりして。
原作は池上先生の壮大さとキャラのハイテンションさについて行くのが結構大変というか元気な時に読みたいかんじだったんですけど、アニメだとちょうど良くて、そうか、アニメ向きなんですね~。
兎に角、シャングリ・ラは、モモコ姐さんの母性とかっこよさに酔いしれたい、寧ろ酔いしれるべきです。
モモコ姐さん超いいキャラだから。アニメでも活躍してね!

ハガレンはね~…難しいと思うんだ。
ここまで有名だと、前作のファンはそっちに傾くだろうし、原作ファンはどうしても原作を重要視してしまう。
あの原作を全部やると8クールくらい必要になりそうだし、これはもうスタッフの勝負所だと思う。
私は面白かったです。声も開始5分で慣れたし。
脚本構成が大野木寛さんだから信頼はしてるんです。
鉄腕バーディーをあそこまで見事にオリジナル展開ながら原作の雰囲気を壊さず、アニメに収めて見せた手腕を信頼してます。
・・・・・・・・あ。そういえばシャングリ・ラも大野木さんだわ。


今日の一曲:ALL ENDS「Apologize」
こんばんは、和井です。

すっかり春ですが、やっぱり朝晩は冷えますね。
体調管理は万全にしないと。


では、ジャンプちょびっと感想。
またジャンプが貰えなくなるかも知れないのでそん時はどうしようかな・・・・。

◆ネウロ
えーっと…つまり、魔界に帰るのも力がいるって事?
しかし弱ってるネウロもなんかいいとか思っちゃう私は末期ですか。
あの弥子ファンの、名前忘れたんですけど彼の結婚が一番びっくりしたww

◆リボーン
女子キャラが非常にウザいと感じてしまうのは私がオタだから?
いやね、リボの女子キャラは大変可愛くて良いのですが、命に関わるような怪我してる時点で気付けっつかむしろビアンキ辺りがこそっと教えりゃ良い話でござらぬか。

◆ワンピ
イワさんの最強ぶりが凄い。ホルモン自在人間て。

◆サイレン
この展開熱いなー!!て言う事はエルモアばあちゃん助かったのですね。
しかし子供らのアゲハの再会の喜びぶりを見ると…アゲハ達はもうこの世界には生存していないと見るのが正解なんでしょか。

◆トリコ
なんか謎の世界が出現したぞ!なんだグルメ界って。
ココ強ええええーーー!でも戦略兵器の中では毒と狙撃が最強だよね実際。

◆銀魂
銀さんにキュンキュンしちゃう月詠さんがすげー萌えなので蜘蛛なんかに負けないで欲しいですね!!
つか銀さんと月詠はアリだと思うの私は。

◆スケットダンス
熱い、熱いよおおおお。重いながら今のボッスンに繋がるものすご熱い展開だよおおおお。



今日の一曲:With in Temptation「All need」
こんばんは、和井です。

去年年末、うちのちびくろねこにイヤホン囓られて泣いた和井は、あの後いとこさんに「使ってないソニーのイヤホンあるけど、安物だけど、いる?」って言われたので有難く頂戴して使ってたんですが、本日とうとう買いましたよー!!
元値は9800円でしたが値切ってポイントで買ったので相当安かったです。
earphone.jpg
ソニーも良かったんですけど、最近ショパンとリストのピアノ曲にハマッたので高音の音の伸びにも強いオーディオテクニカのにしました。
ソニーは低音に強いからロックとか聞くと凄く良いんですけどねー。
でもねー、イヤホンで高いのすると世界変わるよ。脳汁出る。
いちまんえんでなくても3000円のでも全然違うし、iPodとかウォークマン愛用の方には付属品もいいけど是非にイヤホンを買うのをおすすめします。



で、今日は『クローンは故郷をめざす』を見てきました。
いやー、なんかね…。感動するとかなんか全部置いて、凄い映画見た。って感じがしました。

近未来、宇宙開発が盛んな時代の日本。ある青年が自分が死んだ後に身代わりになるクローン体の生成を行う。
そして目覚めたクローンは現在の記憶ではなく、過去の記憶、少年時代の傷を抱える彼だった。
彼は、今はない遠い故郷をめざして歩き始める…。

凄く説明が難しい映画。
SFを見るつもりで行った人は肩すかしを食らうと思う。
SFの体裁をとった魂の映画。
きちんと決着はつくけど序破急とか説明的なセリフや場面はなくてあまりに静かに淡々と進んでいくので苦手な人は苦手かも。
でも、ヴィム・ヴェンダースがエグゼクティブプロデューサーをつとめただけあって、非常に静謐で容赦がなくて、優しい。
”めざす”と言うより”還る”と言った方がしっくり来るとような気がして。
どこか懐かしい日本の風景と近未来の宇宙開発の風景がミスマッチだけどそのせいでより還っていく道程が際だってました。

これはクローンと双子の少年の失われた物語であり、故郷と起源の物語であり、魂と想い、共鳴と絆、そして生と死の物語だと思います。


今日の一曲:フランツ・リスト「ト短調 幻影」
2009.04.06 sakura・さくら
ども、和井です。

090406_1700~0001
桜が綺麗です。
この辺桜が沢山あるんです。高校や中学にも”桜”っていう単語ついてるくらいだし。
今日もわんこ連れて用水路沿いの桜見物に行きました。人も沢山来てるからウチの犬もかわいがられて大満足。
早朝や夕方は雀や目白や見た事ない野鳥がたくさん。ああ、楽しい。


以前、一番近くのコンビニ、なな・じゅういちさんで『キュージョン』っていう商品の、キューピーと平成ライダーシリーズ10種類のコラボ、全部買った事があるんですよ。
こんなん→http://www.rakuten.ne.jp/gold/keitai/html/qj/index.html#rider
その時、店長の人の良いおじさんが「和井さん、キューピーお好きなんですねえ。これね、新しい仮面ライダーの格好してるんだそうですよ。かわいいですよね」みたいなこと言われて、流石に「いや仮面ライダーが目的なんです」とは言えなくて「そうですねハハハ」って返しといたんですけど、それ以来キューピー的な製品が入るたびに教えてくれる店長の暖かさがとっても辛いんです。
行きづらいんです~7/11。


でもなんか新製品でてる…欲しい…。




今日の一曲:plane「桜はまだ咲いている」

こんばんはー。桜が綺麗ですね。
地元ではちょうど満開より少し前、くらいかな?とても綺麗です。
小さい花も桜も薔薇も、とても好きです。


やっちまったなぁ~♪
そのいち。
アフタヌーン買い忘れましたのでアフタヌーン感想お休みしますorz
やっちまったなぁ~♪
そのに。
どこも悪くないのに熱が下がりませんorz
やっちまったなぁ~♪
そのさん。

ハガレンを初っ端から見逃しましたorz

あとで某所で補完する…。今はどこもかしこも重いから明日かなあ。


そうそう、某はーりー・Qさんにお勧めされて『宇宙をかける少女』見てみたよ。
色んな意味でネタ満載なコレは相当好きです。SF好きにも受け入れられますね。
っていうか、なんかレオパルドが超オレ様なルルーシュにしか聞こえなくて超ナイス☆(えー)。
だって…コロニー堕としと言えばなんと言ってもサンライズさんですからアレですが、コロニーが肉弾戦するとは思わないじゃない…。

で、新番組は熱を出しているせいで医者様から『テレビは一日2時間!!』て言われてるのでちまちま消化中です。どこのファミコン?
とりあえず『Pantom』面白かった。真下×黒田だし。元のゲームがああだし、なんと言っても脚本に虚淵玄さん(うわー、うちのえいとっく、←一発変換したよ!!すげー!!)なのできっととっても鬱な作品になるでしょうね☆
『バスカッシュ!』見たよ。
絵が凄すぎる。
美術が、背景が、動きが凄い。内容は普通に少年漫画、ポロリもあるよ☆みたいな感じなんですけど、兎に角美術が凄い。ここまで書き込まれてるって凄い。何これー。普通に背景、飾っときたいんですけど。帝国少年さんのイラストにも似た異世界風都市の詳細な描き込み。凄い綺麗。
とりあえず私はロマン・トマ氏の絵が見たい為に来週も見るよ。



今日の一曲:NIRGILIS「24サーチライト」
こんばんは、和井です。

今日はお弁当なくて良い日だったので少し寝坊したり、昼寝したり。
良い日和です。
春は良いですね。生き物が動いている感じで。
大阪の夏は暴力的すぎて生命感はこのくらいがちょうどいいよ。


で、映画見てきました。ひさしぶり。
『ダウト-あるカトリック学校で』を。
いやー、メリル・ストリープ凄いよねえ。寧ろ彼女一人の映画だなって感じちゃうくらい。
元が舞台劇の戯曲だったそうで、基本的に場面の動かない密室劇なので緊張感が半端なくてドキドキながら2時間弱、めっちゃ早かったよ。

あるカトリック学校の厳格な校長のシスターとフレンドリーで革新的な神父。
カトリック学校では初めての黒人生徒を受け入れて少し緊張気味。
そんなある日、若いシスター・ジェイムズが校長はその黒人生徒に何か良からぬ事をしてるのでは?と言う現場を目撃してしまい、悩みながらも校長に相談する。
そして始まる厳格なる校長vs神父。

監督は1960年代のアメリカのカトリック学校を舞台にすることで新しいアメリカ・古いアメリカを象徴する感じで書きたかったらしいんですけど、その辺はどうなのかな。
キャラが強烈すぎてその辺は薄れてたかも。
そんで、そんなに鬼校長に感じなかったんだよね。彼女なりに考えてたんだろうし、今はどうか知らないけど私の小さい頃は学校のみならず大人ってのは結構理不尽で厳しいものだったから。
私の通ってた学校の一つは結構荒れてたけど…。
大人がどんなに締め付けようがなんだろうが、個性に合わせてガキってのは育つのでね。
それで育たない子供は初めから育たないし、合わないんだと思う。

しかし白熱・迫真の対決シーン、シスター・ジェイムズの苦悩は凄く良かったです。
脚本も良かったなあ。
あえて白黒はっきりつけないラストも中々。
いい映画見ました。



今日の一曲:クロード・ドビュッシー「子供の領分」
こんばんは、和井です。

あちこち凄いですね!
エイプリルフールはもはや世間公認のネットのお祭りですね。
あちこち見回って楽しかった…ですが、某超有名web漫画サイト様とネタがだだカブり&あちらが立派すぎて明らかに見劣りという結果に終わりましたが…orz
あと円谷プロダクションの例のアレがずうっとめちゃ重であまり繋がらず、あまり見れなくて非常に残念でした。
来年はサーバー増でやってくれないかしら。


さて、ジャンプー。

◆ネウロ
ネウロ勝利!ネウロの弱り加減の描写が半端なくててっきり死んだと思いました。
でも、ネウロが思い浮かべた”人間”代表ってばっちり弥子ですよね!?公式ですか!公式なんですね!!(マテ)。

◆銀魂
月詠さんと銀さんがTo LOVEるでキュンキュンです。好物です。
このCPもいいかもとか目覚めました(えー)。

◆リボーン
ディーノさんは三十路半ばになってアレはどうよと真剣に思いましたww
しかもオチは鮫に乗って海を渡るヴァリアーの作戦隊長ーww思わず吹いたよwww
もちろん、ギャグですよね?
この作品ガチギャグだと思って読んでたりするとシリアスだったりするから困るよー。

◆ワンピ
イワさんが訳が分からなすぎて困るww

◆サイレン
まさかここでエルモアウッドの子供たちが来るとは…こういうご都合主義的なのがないのがサイレンの良い所なのに…まあ、あのノリだとジャンプの読者層的にはドン引きかなあ。
個人的にはカブトには助かって欲しいんですけど。

◆ブリーチ
ウルさんあっさり撃破はともかく、一護がいったいどうなったのかさっぱりわからないのですが。

◆D-グレ
アレンノア化キター!!
どんどんダークサイドに堕ちて欲しいけど無理でしょうか。順位は落ちてますけど(寒ッッ!!)。

◆黒子とフープ
バスケ漫画両巨頭(ww)は基本キャラが可愛くて良いですよね。

◆スケットダンス
うちの近所では何故か局地的にホットスポットの如くスケットダンスが売れまくっててどの本屋にも「聖☆おにいさん」の隣の一番良い席にタワーを成しています。
そんなスケットダンスの過去編が容赦がないです。
特にスケットダンスはキャラの掘り下げはするけど背景の描写あんまりしませんからねえ。



今日の一曲:トクマルシューゴ「button」
と言うわけでこんばんは。

和井です。エイプリルフールです。
勿論ギャルゲーの開発はしません(笑)。

完全にネットのお祭りと化しましたねー、エイプリルフール。
毎年恒例。
私のとこは毎年手抜きだけど他のサイト様の手の込みようが凄いです。
さて、回って遊んでこようっと☆



今日の一曲:相対性理論「LOVEずっきゅん」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。