上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.13 あにかんその2
こんばんは、和井です。


では、春の新アニメ感想、そのに。

『荒川アンダーザブリッジ』
いやー、久々のギャグでの新房節炸裂!いやー、好きすぎるー。
絵や演出も全然隙がないし、CVも豪華で実力派!とりあえず否定すべき点が見つからん。
今期で一番好きかも。

『閃光のナイトレイド』
ソラノヲトは凄く好きだったんですけど何分にも中だるみが長かったのであんまり期待してなかったんです実は。
面 白 い よ !
私は超能力バトルものによくあるとにかく説明台詞でまみれてテンポが矢鱈狂ってると言うのと違って面白い。
テンポもいいし、脚本とか演出とか絵とか音楽とか細かいところまで詰めてあって良かったです。
でも前回もそうだったけどとにかくこまか-く描き込んであるんですよね。そういう丁寧さは大好きです。
二番目に注目!!

『けいおん!!』
!が二つになった2期は普通に続編でした。
京アニの描くおなごは神がかっておる・・・・・・・!!絵とかめっちゃこまかいからなー。
しかし現実問題3年生で部活やってられるもんなんだろうか・・・・・・。

『Angel beats!』
Key作品好きなんですよ。で、どうかと思って見たんですよ。
・・・・・・・・・・・・・どこに盛り上がってどこに伏線を見いだしていいのかわからなーいorz
とにかく盛り上がりに欠ける一話でした・・・・・・。とりあえず3話くらいまで様子見かなって思ってますが。
ゲームとアニメは違うのだなあ。


ママンがずうっと見てたので『我が家の歴史』をずっと見てた。
狭い我が家では食後にゆっくりしたいとかアイロンかけたいとか思ってたら見るしかないのだ。目にはいるからな。
まあ、そのせいで私が見るジオグラフィックやらディスカバリーやらの科学チャンネル、家人もハマった訳ですが。
三谷作品は結構好きで見てますので、面白かったです。長いから疲れたけど。
出てる役者陣も実力派ばっかだったし。
つくづく思ったのは、三谷さんは人間好きなんだな、ってことと、とかくテクニックの人だって事。
まあ、この長さを飽きさせないためにはテクニックが何より必要だけど、私はジーン・ウルフやガルシア・マルケスみたいな「何回も読んで(視聴して)見ないと判らない」のは結構好きだったりする訳で、なので人間を気持ち悪いくらいガッツリ書けたりする人もいいと思うんですよ~。で、そういう人は日本はドラマ界から映画に行っちゃうんですよねえ。寂しい。
まあ視聴率とDVDの売り上げが全ての世界でそんな冒険もそうそうでけへんのやろうなあって思いますけど。
あ、私はとにかく技巧を尽くすタイプの脚本も大好きですよ。



今日の一曲:LINKIN PARK「WHAT I'VE DONE」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/1005-ed5d92e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。