上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんはー、和井ですー。

先週から悩まされてきて、ジワジワしんどいのにまっっっっっったく治る気配がなかった風邪ですが、治ってきました!!!!!
よかったよかった。
でもこの気候ではいつまたぶり返すか分かりませんな。気をつけないと。
今年の寒さは超がつくほどの異常ですよね・・・・・。
和井の住んでる地域は夏が灼熱、冬はめちゃ寒、とはいえ、関西だからでっかい暖房がある家なんてないんですけど、家庭用の小型電気ストーブとかでは足りなくて、足りないので電気屋さんで石油ヒーターがバカ売れだとか。
お年寄りや障害者の家庭用に石油ヒーター貸し出したりとかもしてるそうです。
うちは何とかなってるけど、それでも寒さで人間だけじゃなくて寒さに弱い猫たちががっつり風邪っぴきででかわいそなのです。
しかし、ラニーニャと北極の低気圧のせいで夏は灼熱、冬は極寒が世界規模ですね。



さてさて、今週は映画2本見に行ってきたー♪
まず一本目。
絶対見に行きたかった『キック・アス』です!
いやー、、、、、最高!超面白かったですよ!映画のいいところがぜんぶ詰まってた気がする。
みんな言うと思うけど、あえて私も言わせて貰うぜ?

ヒットガールちゃん最高。

いや、みんな言うと思うねん!やっぱ彼女は理想の女の子やと思うねん!
コスプレ姿もガチで強い殺しまくりなところも最高やねん。
彼女の登場シーンはアクションといい、音楽といい、アングルといい、相当頑張って力入ってたのできっと監督もスタッフもみんな彼女が大好きなんだろうなあ・・・・・と心から思いました。
クロエちゃん超可愛いです。最高。

オタクのなりきりヒーローコメディだと思ってたらかなりちゃんとしたアクション映画で、アクション娯楽物堅い好きな和井も言うことナッシングな出来でした。
でも笑える映画と思って見に行くと結構痛い(文字通り)というか、ちくってされると思う。

しかし、この映画、見てる最中に・しかも一番いいところ(どことは言えないけどラスト近くのHGちゃんの見せ場のところ)で映写機が壊れて15分くらい中断して非常に哀しい目に遭いました。
無料招待券を貰って帰ってきたので必ずもう一度見に行こうと思ってます。

あ、あとこの映画のサントラ絶対買うぞ!!


『アブラクサスの祭』も見てきたよ!
原作は必ず終わってからじっくり読んで比較する派なので、原作者の他の著作を沢山読んでから行きました。
これもすごく良かった。じんわり響く作品でした。
主演のスネオヘアー、演技はあんまり上手くないんだけど(当たり前だ)、でもその上手くなさが訥々としか生きられなくて、世間と折り合いをつけるのが下手くそなロック坊主という特殊な役に凄くハマってました。
彼以外では無理だったと思う。
躁鬱病の悩めるお坊さん・浄念が自分と折り合いをつけるためにライブを開こうとするって言うだけの話なんであんまり山も谷もないんですけど、全体に説明が全くなくて状況から少しずつ分かってくる静かな脚本だったので、とても雰囲気に合ってました。

中盤、浄念さんの転換となるシーンで、海に向かってギターをかき鳴らして叫ぶシーンがあるんですけど、そのシーンガすごく良くて、超ロック!感じがして。
すごい良かった。このシーンの前と後で全てが変わっていくのが分かる感じで。

でも結構仏教の概念てロックな気がするんですよね。
私、一休宗純超ロックだと思うし。
仏教とロックって合わないようで根本似てるような気がする。

そういえば、ロケ地が和井の伯父さんが住んでる町の近くがだったんですよね。
映画全体から懐かしい感じがしました。



今日の一曲:The Pretty Reckless 「Make Me Wanna Die」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/1067-63d3de56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。