上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、和井です。
やっとこ少し涼しくなってきました。
なんか、がっくりしています。

来る26日、大阪在住の宵闇通りの皆さんとエヴァと日本刀展見に行ってきました!

いやいや、コレは凄かったですよ!
無理にエヴァと絡めなくても日本刀と現代で充分見られた気がしますが、集客の問題でしょうか…。
本当に職人の凄さを目の当たりにした気がします。

エヴァ、そして日本刀という展示内容的に、とっても外国人が多かったです。
年末なんか東京でやるみたいですし、すごいだろうなあ。

写真撮影おっけーだったんですよー。
カメラ持ってきゃ良かった!!東京で見る皆さん、カメラ必携ですよ!

で、私はiphoneで撮りましたのです。イマイチ画像が良くないです。

1gouki.jpg
初号機イメージの短刀です。
鞘が濃紫の漆塗りで、柄頭も見えませんが凄く凝っています。
序破急の文字がそれぞれに彫られています。

2gouki.jpg
零号機イメージの短刀です。刀身にロンギヌスの槍に倶利伽羅竜王が彫られています。
カラーが零号機ですね。この展示の鞘はすべて漆塗りです。柄巻がアラートカラーで凝っています。

1goukityoutou.jpg
こちらは初号機の長刀。
太刀作りで、写真だと良く分かりませんが蒔絵で柄が入れられています。

katanamari.jpg
五号機イメージの守り刀。女性らしいイメージで華奢な作りです。

progressivesquare.jpg
progressiveknife.jpg
プログレッシブナイフ。特殊な形で研ぎに大変手間がかかったそうです。
柄も凄く凝っています。

hoko]
プログレッシブナイフイメージの短鉾です。
非常に洗練された形の刃型です。
bizenosahune.jpg
ビゼンオサフネ。判りづらいですが、ものすごく長いです。研ぎと整形に苦労したそうです。
非常に洗練された刃ながら、実用の土臭さを感じさせる作りです。
magato.jpg
ATF曲刀です。鉈のような重みと厚みながら、刃は日本刀の作法という大変珍しい形です。

そして、今回の一番の目玉!
yari.jpg
ロンギヌスの槍です!!
ダマスカス鋼を使用した、二本の鉄が絡まり合った形を再現しています。
凄い長いです。
そして、不思議な丸い刃紋を浮かび上がらせています。
一年以上かかったそうで、これはすごいです。
yarisekkeizu.jpg
これが設計図(一部)。
設計図だけでも芸術品のようです。

これ、本当に一部です。
まだまだ沢山あって、見物が凄い多くて。
柄飾りや国宝級の刀や初号機の面(鉄の打ち出し面ですー)などなど、見物の多さは凄いです。
大阪でもまだ9月16日までやりますよ!!遅くないですよ!!
こちらでやってます→大阪歴史博物館
全国回るみたいなので、是非是非エヴァ好きでなくても見て欲しいなあ。


実はこの後こんなも見たのでした。
utenaten.jpg
とっても盛りだくさんな1日でした。
楽しかった・・・・・。


今日の一曲:ゲントウキ「夏の思い出」



Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/1146-06b6bba6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。