上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和井八凪です。

あったかくなりましたねえ!
とにかく今日はあったかかったですよ。
ぽかぽか。

そんな今日ですが、『秒速5センチメートル』を見に行ってまいりました!
とにかく絵が綺麗だったー。
内容的には、初恋は実らないよ、と言う話なのですが、上手いな、と。
青春しててきゅんきゅんしてまして、青春だろうが何だろうが昔から妙に覚めて現実的なガキンチョであった私はこういうのは縁がなかったですが(笑)。
新海監督らしい、風景の表現が磨きがかかってて良かったです。
季節や、電車や、風景がめちゃくちゃ綺麗なんですよ。
新海誠氏は、風景の描写や季節の流れ方、モノローグなんかはすごくすごく上手いのですが、人間(キャラクター)の演技のさせ方はヘタなんですよね。
キャラの演技は専らモノローグでやらせる。
心象表現の上手い人なので、キャラクターをもっと動かせる(演技させる)ようになったらもっと響くと思うのですが。
山崎まさよしの名曲「One more time, One more chance」で聴かせる映画でしたが、映画・山崎まさよしと言うと名作『月とキャベツ』をやっぱり思い浮かべますねー。
アレは本当に名作でした。マジ泣きでした。
「月明かりに照らされて」「One more time, One more chance」を歌った山崎氏自身が音楽と主演でめっちゃ良かったです。
そういえば最近山崎まさよしは映画とかドラマとかやんないなあ。
『Jam Films S』が最後かな。
しかし『月とキャベツ』はとにかくファンタジーと恋愛映画の名作なので、ちょうおすすめですよ~。


今日の一曲:山崎まさよし「One more time, One more chance」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/360-1d73990c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。