上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和井ですこんばんわー。

ママンが携帯を面白くぶっ壊したので携帯買いに行くのに付き合いました。
どうやったらあんな凄い壊れ方するんだろう。


では間が空きましたが100冊の四回目いきたいと思いますー。


31・小野不由美『十二国記シリーズ』
月の影 影の海〈上〉 十二国記 講談社X文庫―ホワイトハート
やっぱこれでしょー。
サイト始めるきっかけもこれですしね。
しかしはやく…はやく新刊出してください小野女史…!
あんなところで終わったままなんて生殺しではないですか。

32・綾辻行人『十角館の殺人』
十角館の殺人
小野女史の旦那様の館シリーズの記念すべき一作目。
最近の作品はさほどではないんですけど初期の作品は好きなんです。
あと、綾辻氏のホラーはどっちかっていうとスプラッタだと思います。

33・麻耶雄嵩『メルカトルと美袋のための殺人』
メルカトルと美袋のための殺人
麻耶氏といえば最後まで読んでも犯人も動機も分からずゲシュタルト崩壊起こしそうな作品で有名ですが(えー)、そして子供向けのミステリーランドシリーズを書かせれば絶対に子供のトラウマになる作品を書くので有名ですが(褒めてます)。
和井は銘探偵メルカトル鮎シリーズが好きです。
むしろメルカトル鮎が好きです。一作目で死んだけど。
その訳のワカラナイ作品群のなかでもこれはまあ短編集なのでまだ分かりやすい…のか?兎に角メルカトル鮎に会いたい時にはこれ。

34・我孫子武丸『腐蝕の街』
腐蝕の街
『屍蝋の街』『禁忌の街』(雑誌連載中)と続く一作目。
我孫子氏といえば『殺戮に至る病』とかが有名なんだろうけども、テンポとかキャラクターとかこっちのが好き。
近未来SFスタイルのミステリなんだけど無理がない。さすが。
個人的に少年男娼のシンバが大好きです。

35・森見登美彦『きつねのはなし』
きつねのはなし
今飛ばしてる純文学風青春片思い風不思議大学物語(何ソレ)を得意とする森見氏ですが、これでかなり見方が変わりました。
それぞれ独立した四作の短編集ですが四作がそれぞれ起承転結を受け持ち、怖くも不思議な物語を成立させています。
これが一番好き。かなり好き。
高橋葉介ファンは必読。

36・西尾維新『零崎双識の人間試験』
零崎双識の人間試験
京都組が続きましたので京都組続きで。
戯言使いシリーズの外伝なので先に戯言使いシリーズを先に読んだ方がいいんでしょうけど私が零崎さんちの一賊が大好きなんでこちらを。
『零崎軋識の人間ノック』とメフィスト今月号に掲載の『零崎曲識の人間人間』もおすすめです。

37・有栖川有栖『46番目の密室』
46番目の密室
綾辻氏を取り上げて有栖川氏を取り上げない訳にはいかんだろうさ!
和井はこれで有栖川氏にハマりました。
凄く理路整然としてるので長編だけど読みやすい。
でも実は有栖川氏は短編の方が面白いと密かに思っている私。

38・冲方丁『ばいばい、アース』
絶版は取り上げない、というルールを作っておいて何さ!って感じですが、これは早川のほうで文庫化が決定してる事を前提にしてこれを取り上げたいのだ。(某GONZOとは違ってちゃんと出すだろうさ!)
そして、もうひとつがこれの続編を!続編を読みたいのですよ!
『ばいばい、アース』は異端にして異形の少女が自分を固めて旅に出るという話の、旅に出るまでの話だったので(上下巻合わせて広辞苑より分厚くて更に活字二段組みびっしりのあの情報量をして何故旅立ち編だけでああなるのかがきっと冲方氏の冲方氏たる所以だと思うんですけども)、是非旅に出た少女ベルの姿が見たい。そして愛すべき不死なる兎・キティのその後も見たいしー。
キャラのよさと言葉選びのかっこよさでは冲方氏の小説の中では一番好き。
で、ちゃんとSFです。後半でちゃんと世界観も明かされるし。
7月8日追記:2007年8月25日から角川書店より刊行開始だそうです。
詳しくはWeb角川へ。


39・倉知淳『猫丸先輩の空論』
猫丸先輩の空論
倉知淳氏は現時点でかなりツボなミステリー作家さんなわけですよ。
特に猫丸先輩の出てくるシリーズは大好きです。
猫丸先輩初登場の長編『過ぎ行く風はみどり色』から、『日曜の夜は出たくない』『幻獣遁走曲』は創元推理文庫で、この『~空論』そして『~推測』から講談社へ移動。
猫丸先輩の周りには謎が満ち満ちてて、んでもって年齢不詳で挙動不審で憎めない猫丸先輩は面白い事が大好きなんです。
『過ぎ行く~』『日曜の夜は~』以外は殺人事件は絡みません。でも、日常もこんなに謎がいっぱいです。

40・京極夏彦『京極堂シリーズ』
姑獲鳥(うぶめ)の夏
今回はミステリー系が多かったのでシメもミステリーで行きたいと。
つか説明不要ですよねえこれはねえ。
かなり好きです。
私は神探偵と益田くんが結構好きです。
『巷説百物語』シリーズのほうを上げようかなって思ったのですがやっぱ原点はこれな気がするのでこれにしました。



今日の一曲:スーパーカー「STORYWRITER」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/376-f4c67ab3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。