上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.12 はらがしむ。
月一の悪魔で撃沈和井です。
死む。
大体今日からあつすぎるってんだチクショー!
ええ、夏ばてですね。

バラのエブリンが死に掛けているのでいっしょーけんめー延命措置阻止した結果、なんとか新しいシュートが出てきて一安心デス・・・。
今までバラ育てて解った事といえば、
長い目で見ること
安易に薬や科学肥料に走らず、株自体を丈夫にすること
毎日良く観察して悪くなる前に異変を見つけること
いい状態に置いてやるように環境をよく努力すること
愛情をかけてやること

なんも人間と変わらんと言う事がよっく分かりました。
まあ、わたし普通なら絶対枯らさんようなもんを枯らしますけどね…チューリップとか、朝顔とか…。
あと来月にはミニトマトが取れそう。


成田良悟の「世界の中心、針山さん」が面白かったので今日ジャンプ買いついでに続き買って来て読んでます。
グロいんだけど面白いんだよなあ。
なんかもう二児の父・針山さん萌えですよ。
で、「ナンバー9ドリーム」という新潮社のクレストブックスのにハマりました。
分厚いけど、面白い!
イギリスの作家さんですが日本人と日本が舞台で、ハルキムラカミをリスペクトだそうで、まあ、訳者さんの能力も高いんでしょうけど、上手くて面白いです。
私の好きなジェフリー・フォードの『ガラスの中の少女』もいい感じですが…とりあえず分厚いから少しづつかな…。
J・フォードは『白い果実』三部作も楽しみに待ってて、2作目『記憶の書』をこないだニコニコしながら読了したのですが何分、このシリーズは只の翻訳ではなく、リライトシステムを取り入れており、金原瑞人さん始めの翻訳チームが翻訳したものを、「白い果実」なら山尾悠子御大が、「記憶の書」なら詩人の貞奴が、各々独自の文体で書き直すので刊行に非常に時間がかかります。
世界の中心、針山さん世界の中心、針山さん
成田 良悟

メディアワークス 2005-10
売り上げランキング : 30838
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ナンバー9ドリームナンバー9ドリーム
デイヴィッド・ミッチェル 高吉 一郎

新潮社 2007-02-24
売り上げランキング : 36410
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ガラスのなかの少女ガラスのなかの少女
ジェフリー・フォード 田中 一江

早川書房 2007-02
売り上げランキング : 204099
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




▽▽拍手レス▽▽
★りょくさん
そうそう、和井の楽陽のネ甲ですよ。
あの華のある繊細なイラストがラブですよ。
いなせさんの描くお嬢さんって最高ですよー。


今日の一曲:スネオヘアー「アオイソラ」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/407-0aa4f698
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。