上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若いうちの苦労は買ってでもしろ、というのは苦労は若いうちしか耐えられないから出来るだけ苦労するのは若いうちの方にしといた方が良い、と言う意味ではないかとシジミシミジミと感慨深い和井です(長いわ)。

よそのサイトさん見てたら、ノイタミナの「図書館戦争」、面白いらしいですね。
私原作がそんなに好きではない(というか明らかなラノベを単行本で売るメディアワークス=角川グループの意図がいまいちわからん)のでどうしようか迷ってたのですが大阪では来週からだし見ようかなー。
「空の中」では号泣したけどww
空の中空の中
有川 浩

メディアワークス 2004-10-30
売り上げランキング : 3536
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





それはそうと、某大阪府知事の行政がどんどんめちゃくちゃになっていく事への不安が隠せません。
公務員の給料1割カットは兎も角、教員って残業代出ないのよ。法律で残業無い事になってるから。
でも現実は困難校でなくとも公立学校はみんな夜半まで残業は当たり前、進学校では土日も補習あるけど勿論ボランティア。
ドーンセンター売却による女性の地位の悪化、子供のいる家庭への補助の打ち切り、高齢者と障害者医療補助の打ち切り、そしてはっきりとは言ってないけど、生活保護の打ち切りも水面下で着々と進んでます。
今たたき台として出している橋下知事の言ってることって「貧乏人は子供生むな、金のないやつに教育を受けることはできない、生産能力のない年寄りと障害者は死ね」って、極端に言えばそいうことですもん。
橋下さんね、選挙公約が「子供とお年寄りの生き易い社会と教育の変革」だったような気がするの。
・・・・・・・・・空耳だったようですね。
確かに大阪府は危ない。いつ赤字債権団体になるかわからないし、そうすれば↑のような補助は望むべくもないから仕方ないかもしれない。
でも、こんなことしてたら大阪で子供育てようなんて人、いなくなるよ。
人が減れば税収も減るからどっちもどっちだと思うんだけど。

任期は4年…持つのだろうか…。

どうして弱いものから搾り取ろうとするんだろう?
まずは企業誘致を活性化させて企業税収を増やすとかもありだと思うんですけど…。
むしろ第3セクターの失敗は私たちの責任じゃないんですけど…。
私このまま悪化するようなら(というか症状が改善されることがあっても私の病気は治らない)東京か神奈川か近くても京都に引っ越して住民票移したいです…。



今日の一曲:Origa「Rise」

Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/609-440cdd82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。