上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちにもとうとう噂の「ねんきん特別便」がやってきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・わっかんねー!!!
コレお年寄りが見てもわからんて。
でも今まで社会保険事務局からきた書類が一読で解ったためしがないってどーよ。

ユザワヤ行って来ました。
色々買ってしまいました。安いんだもん。
これで色々作れるぞー(おもにざびさん。お待たせしました・笑)
出来たらさらします。
あと、布地のとらや(甘味屋に非ず。布がアホほど安い)でフェイクファーの在庫処分をしててうちのすうちゃんを思わせる黒いファーを、用もないのに、買っちゃった…。
どうしよう…。
さらにとらやで明らかにヴァリアーの服と思わしき型紙を持って買い物してる高校生くらいの女子2名発見しちゃった…。
確かにABCクラフトやユザワヤやとらやで材料買って作って、インナーとかは安売りの店で買えばば3、4千円くらいですむので格安ですが、漫画見て型紙起こすその根性と努力が凄い。おにゃのこの底力を見た。



で、そのすぐ近くだったんで、女子の日にS・キング原作映画「ミスト」見てきました。
キタでもやってたんだけどこういうのをレイトで見るには私のハートはチキン過ぎて、無理orz
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・後味悪ッッッ!!!
いやー、これほど後味悪い映画は久しぶり。
なんつうかもう・・・。
映画としては群像劇というか、なんというか、極限に追い詰められた集団の狂気というか、そういうのは凄く良く描けてて良かったと思います。
ただ、クリーチャーとかのCGに金かけなさすぎ・・・・・・。
もうちょっと、金かけよーよー。怪物登場のシーンだけおもいっくそB級だったよー。
どの役も俳優が巧くて、間合いの緊張感や人物が凄い良く描けてたんでそれが残念…。
でも、原作もこんなに後味悪かったっけ?
読んだのが随分昔なんでなー。
しかし、コレはキングのどの作品にも言えることなんだけど、絶対誰か一人は冷静に対応出来て割となんでもマルチにこなせるリーダー的存在がいるんだよね。
実際はまあ、パニックだと思うんで、その辺のアメリカ的ご都合主義が浮くというか。
でも良かったですけど。
でも1800円は出したくないなあ(笑)。



今日の一曲:Foo Fighters「The Pretender」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/641-66d3c3c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。