上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.09 お酢パワー!
こんばんはー。

草花が勢いがあるとそれを食する虫たちも元気なわけで、むしむし攻勢が凄いんですよ。
一応出来るだけ農薬使いたくないんですけど。
ヨトウムシなど夜行性のものは夜にベランダに出て頭に懐中電灯、片手に巨大ピンセット、片手にビニール袋と箸をもち、見られると通報されそうな八つ墓村スタイルで駆逐しています。
センテッドゼラニウムにすらヨトウムシが付きましてね。
センテッドゼラニウムって虫除けの精油抽出したりするくらいくさくて堅い葉っぱなんですよ。良くこんなもん喰うよ虫も。
蓼食う虫もとはよく言ったもんです。

で、今年もバラに出ましたよ…ウドンコが…。
もう、中国バラはウドンコが付きやすいのは仕方がないと諦めているのですが。
なので出来るだけバラの体力を落とさないように気を付けているのですが。
ママンの同級生のリンゴ農家の人が「ウドンコ病にはお酢が良いよ!」と教えてくれたので(リンゴはバラ科)お酢を50倍ほどに希釈したものに展着材(でんぷん)などを混ぜ、とりあえず霧吹きでまいてみました。

すっげー!効いてます!!

劇的に効くという訳ではないですがでもまいて1日半ほどで半減はします。
ダコニールとかよりは効く感触です。
お酢で、お風呂のカビ取りや洗濯機のカビ取り、夏場のごはんもお酢をほんの少し入れると腐らなかったりとお酢の防腐・防菌効果は凄いと効いていましたがこれほどとは!
とりあえず、梅雨時期にお酢は3~5日おきにまくといいらしいので継続しようと思ってます。
ウドンコ病に悩むバラをお持ちの方々!おすすめですよ!




今日の一曲:THE BACK HORN「舞姫」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/644-81580118
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。