上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、和井です。
今日は気持ちの良い風が吹いていました。こういう日は自転車が楽しいです。


さてさて、今日は少し気分が良かったので夏用の化粧品とか買うついでに映画見に行ってきました。
前から気になってた「ウォッチメン」見に行ってきました。

ロールシャッハ超かっこいい。じゃなくて。

2時間半という長めのの上映時間。
いやねー、私アメコミ割と好きなんですけどウォッチメンはぜんっぜん押さえてなかったんです。
なんで、細かい伏線とかは判りずらかったんですが。情報詰め込みまくりなもので。
正義のヒーローが活躍する80年代の架空のアメリカが舞台。
ウォッチメンと呼ばれるヒーロー達は新たに設けられた条例によって引退していたがその中の一人、”コメディアン”が殺され、連続殺人と陰謀が始まる。
こういう正義についての定義とかはもういかにもアメリカ、っていうかなんつか、他の国にとっては何つう迷惑なヒーロー(笑)。
っていうかオチがどこのコードギアス。っていうかwwww
いや、こっちのが先なんですけどなんという迷惑な平和と正義。
一神教の二元論の国なんだよなあ…って思うなあ。
なんというか私は特殊な国の中の特殊な街の育ちだからこういうのが分かりにくい。

でもやっぱり一番かっこよくて一番感情移入しちゃうのはやっぱり最初に事件を追い始めるロールシャッハだよなー。
一番ダメなのはダニエルとローニーだよなー(笑)。
あとキーパーソンである青い人、パンツはいて下さい(爆)。

でも面白かった!これと言いダークナイトといい、アメコミ発のスゴいの多いなあ。アマゾンでなか見画できるんですけど、原作のが面白いな。欲しいなあ。アメコミ高いしなー。
V・フォー・ヴェンデッタの人なんですよね。凄いなー。


今日の一曲:Bob Dylan「Blowin' In The Wind」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/829-f03e6fc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。