上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんはー、和井です。

見たい見たいと思って行けてなかった、映画『バーン・アフター・リーディング』やっとこさ見てきたー。
コーエン兄弟の作品はだいたい好き&ティルダ・スウィントンの大ファンなのでこれは見たかったのです。

で、やっぱ面白かった!
これはほんと、一夫婦の離婚騒動が雪だるま式になぜかCIAを巻き込んで大騒ぎに発展していってこんがらかってこんがらかって、・・・・て言う話なのでちょっとでも内容言うとすぐネタバレになっちゃうので難しいなあ・・・。
でもこれだけは言える。
出てるキャストがキャスト、めっちゃ濃ぃい!!
コーエン兄弟の映画は総じてそうだけどさ(笑)。

元CIAの旦那と医者の奥さんの離婚騒動→奥さんが旦那から盗んだCDを弁護士に預ける→それを紛失→拾ったジムの従業員が阿呆でお金が欲しい→・・・・・・・・・。
どんどんこんぐらかる話の筋とキャラの濃さで話がぐいぐい進んでいくのが楽しい。
やっぱり、脚本のうまさとか、人物描写とかがぬきんでてる気がします。
濃ぃいキャラも、役者さん達、ノって演技してるな・・・、って分かるし。
押さえ所が上手いので、こんがらかっていく状況も観客置いてきぼりにならないんですよね。これって結構凄いです。

でも、見てて、アメリカ人ですらCIAってなんかきな臭い事やってるな~、以外あんまり何やってるかわかんないだなー、と言うのがわかりましたwwww


でも、オチでめちゃ笑った。毒のあるコメディとしてはすごく良質の作品だったように感じますよ。
やっぱ見て良かったー。


今日の一曲:ハナレグミ「光と影」
Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/856-244b59c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。