上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、和井です。

どこが梅雨?ゆーくらいカラッカラに晴れとりますな。
あんまり空梅雨はなー、困りまする。
梅雨とかあまりなくて、真夏に去年みたくスコールバンバン降る亜熱帯気候に移行しつつあるのでしょうか。

本日、母上のお姉様の方から桜桃を沢山頂きました。
粒がでっかい!甘い!
他にもメロンやら、梨やら、林檎やら、なんか田舎が農家がいっぱいあって良かった!って毎年思ってます。
私果物大好きなんですよねえ~。
基本、果物と麺類、あと珈琲かお茶あれば生きていけると半分確信してますから。


ではでは、ほんれびゅです!今回はジャンルばらばらだよ。

『残虐行為記録保管所』―――――チャールズ・ストルス
残虐行為記録保管所 (海外SFノヴェルズ)
科学で魔法。こういうの大好きです。
パソコンオタクのハッカーがうっかりイギリスの裏の事情に頭を突っ込んでしまい、そのままスパイの道へ・・・。
しかし、スパイはスパイでも、”魔術”の防衛組織・”ランドリー”「だったのです。
ガッチガチのSFマニアはつまんないかも知れないけど、私はラノベとか好きな人であるので、非常に面白く、抵抗なく入り込めました。
しかし、魔術を科学的に操作して捜査して、異界の魔物やナチの残党とかを追い払ったりなどを物凄く科学的な説明付きで展開してるので、そこら辺はめんどくさい人は飛ばして読めばいいと思うよw
パソコン操作してキー一発で魔術が発動&魔法陣展開してたり、栄光の手持ってたり、そういうの、私めちゃ好きなんですよ。
主人公もヘタレオタクかと思うと結構頭切れたりするし、国家の管理する現場主義VS官僚主義の内部抗争とか、イギリス的なコミカルさもかなり面白かったです。
読むのにちーと頭使うけどその分、スペクタクルさとかSFならではのオカルト性とかそういうエンターテイメントを凄く大事にしてる感じが伝わってきましたし。
異界から魔物が登場するシーンもなかなかの怖さでしたし、これは面白いです。
続編の噂も聞いたりするので、楽しみです!


『奇蹟審問官アーサー 死蝶天国』―――――柄刀一
奇蹟審問官アーサー 死蝶天国(バグズ・ヘブン) (講談社ノベルス)
初めに言いますと、私はこのシリーズ(2作目だけど)に関しては完全にキャラ萌えですので。
影のある美形神父っていーじゃなーい。更に審問官だったら尚いーじゃなーい。
アーサー・クレメンス神父かなりいいんです。いいんです。
・・・・・・・・・・・・・・・・スイマセン取り乱しました。
各地で起こる奇蹟を本物か偽物か審査する(大体後者なのですが)、ヴァチカンより派遣されるクレメンス審問官のシリーズ、2冊目です。
私は柄刀作品はどっちかってと短編のが好きなので、これは凄く良かったです。
柄刀先生の淡々とした文章のせいでしょうか。
でも割と大した事件でなくても盛り上がらせちゃうんですよね。そこがいいんですが。
神の御業、とされる事件を現実的に解明していくと言う役回りのせいか、神父なのにちょっと背徳者的な感じもあってそこもいいんですが(ちょっとまてwwww)。
和井のフューチャーする藤木稟先生のにも奇蹟審問官ネタのヤツあったんですけど、こっちの方が力量勝ちでした。
というか、アレはラノベ扱いだったせいかな?あとあの作品はBL臭があかんかった・・・・・・。



『図書館ねこデューイ』―――――ヴィッキー・マイロン
図書館ねこ デューイ  ―町を幸せにしたトラねこの物語
前にテレビで見て、わー!って思って、その後デューイの訃報を聞いてから暫く。
本屋でこの本を見たのです。
この装画を描いた人は猫が大好きに違いないね。
デューイが凄い猫だってのも感じたんですが、作者のマイロンさんの人生が壮絶すぎる・・・・・・。
単なる今流行りの可愛い猫の本じゃなくて、人生についてと人生における大切な友達(猫のこと)の本ですね。
人生と図書館と猫の本ですね。
これを犬の本にして書くとなんか人生二人三脚みたいになるんだけど、猫だと一歩引いているのですよね。何故だろう。
そこが良いって言う猫好きさんもたくさん居そうですけど。
しんどい時とか、読むと余計しんどくなりそうですけど(笑)、人生に迷った時に読むと良さそうですよ。
つか私がそうでした。

しかし、今まで私の知ってる猫さん達で一匹たりと同じような性格・同じような行動パターンの猫は居ませんでした。
全員違うのね。アタリマエだけど。正に十猫十色。
因みにこの本に出てくるイヌハッカ(キャットニップ)草ですが、うちでは和名の方に親しいのか、犬が大好きなのでベランダで育ててます。



今日の一曲:東京事変「ブラックアウト」

Secret

TrackBackURL
→http://kazuix.blog17.fc2.com/tb.php/862-7cac6cf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。